ハーブには、育毛効果が期待できるものもあります


ハーブは、ハーブティーとして飲んだり、料理に使ったりするのが一般的になってきています。

それは美容や健康によい効果があると言われているからでしょう。
そうした効果は、育毛にも期待できます。

発毛効果が認められている「パルテノライ」を含む「フィーバフュー」のように、直接的な効果が見込めるハーブだけではなく、ホルモンバランスを整える・血行をよくする・リラックス効果がある・ストレスを軽減させる・安眠を促すなどの作用があるハーブは育毛をサポートすると考えられています。

ハーブは薬ではなく植物なので即効性はありませんが、継続的に取り入れることで心身にやさしく働きかけます。

薄毛や抜け毛が気になり、育毛対策を考えている方は、生活習慣やヘアケアの方法を見直すのと同時に、ハーブを活用することも検討するとよいでしょう。

ハーブは種類が多いので、どのハーブを選ぶとよいか不安な場合は、ハーブ専門店などで相談するのをおすすめします。

成分や効果効能の説明だけではなく、効率よく摂取するための方法や保存方法なども教えてもらえますので、初心者も安心できます。

ハーブとは?

ハーブとは、主にヨーロッパで古くから使われてきた「香りや刺激性のある植物」のことです。
ラベンダーやカモミール、セージなどは、ヨーロッパの人々が伝えたと言われています。

日本には、シソやショウガ・サンショウなどがあります。

また日本メディカルハーブ協会によると、「ハーブは人の生活に役立つ植物の総称」であり、「薬草や香草と翻訳され、料理をはじめとして日常生活のさまざまな分野で活用されています」とのことです。

さらに植物学の視点では、植物の葉や花をハーブ・樹皮や種子・実・根などをスパイスと呼ぶことが多いため、なかには香りがしないものもありますが、基本的にハーブは「香りのする植物の葉や花」と言えるでしょう。

代表的なものとして、「イライラ解消や疲労回復の効果が期待できるミント」「精神安定効果があり、集中力や記憶力のアップに役立つと言われているローズマリー」「美肌効果や女性ホルモンのバランスを整える効果があると言われているジャスミン」などが挙げられます。

育毛に効果があると言われている主なハーブ


1万種類を超えるハーブのなかで、育毛に効果があると言われているのは次のものです。

発毛効果のある成分を含んでいるフィーバフュー

古くから、片頭痛やリウマチに効果があるとされてきたフィーバフューですが、発毛効果のある「パルテノライド」が含まれているため、近年は育毛効果も期待できると言われて注目を集めています。

ホルモンバランスを整えるハーブ

女性ホルモンには、髪の成長を促す働きがあります。
そのため女性ホルモンの分泌を活性化させるハーブには、発毛や育毛の効果も期待できます。

代表的なものとして、セージ・フェンネル・レディスマントルがあります。
また男性ホルモンを抑制する効果が期待できるものとして、カモミールが挙げられます。

安眠効果のあるハーブ

育毛には、成長ホルモンも重要です。
成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるため、安眠効果のあるハーブは育毛を助けてくれると考えられます。

安眠効果の高いものとしては、ラベンダー・カモミール・レモンバーベナ・リンデンフラワーなどがあります。

ハーブの取り入れ方

ハーブティー

ハーブには「生」と「ドライ」がありますが、効率よく有効成分を抽出するためにはドライの方が適しています。

取り入れたい力を持つハーブを選び、98度~100度の熱湯でしっかり蒸らすことがポイントです。
苦味やクセが強く単独で飲みにくい場合は、ほかのハーブとブレンドするとよいでしょう。

ハーブ選びやブレンドする場合の組み合わせなど、悩んだ場合はハーブ専門店などで相談すると安心です。

サプリメント

現在、多種多様のサプリメントが販売されていますが、そのなかにはハーブのサプリメントもあります。

忙しい方や、手軽にハーブを取り入れたい方にはサプリメントが適していますが、摂取する際には成分や含有量、臨床試験での効果の有無など品質を充分確認しましょう。

また摂取量を守ることも大切です。

ヘアケア用品

ハーブは、ハーブティーやサプリメントで補うだけではなく、ヘアケア用品として取り入れることも可能です。

育毛効果が期待できる成分を含んだシャンプーやトリートメント、ヘアオイルなどもありますので、抜け毛や薄毛が気になる場合は活用してみるとよいでしょう。

(まとめ)女性のヘアサイクルで、育毛対策の効果を実感できる期間は?

1.ハーブには、育毛効果が期待できるものもあります

美容や健康によいと言われているハーブは、育毛効果も期待できます。

直接的な効果が見込める「フィーバフュー」のほか、ホルモンバランスを整えたり、血行をよくしたり、安眠を促したりする作用が育毛をサポートすると考えられています。

2.ハーブとは?

ハーブは、主にヨーロッパで古くから使われてきたもので、日本メディカルハーブ協会によると、「ハーブは人の生活に役立つ植物」と定義づけられています。

代表的なものとして、ラベンダー・カモミール・セージ・ミント・ローズマリーなどがあります。

3.育毛に効果があると言われている主なハーブ

育毛に効果があると言われているものには、発毛効果のある成分を含んでいるフィーバフューをはじめ、ホルモンバランスを整えるセージやフェンネル、安眠効果のあるラベンダーやカモミールなどがあります。

4.ハーブの取り入れ方

ハーブをハーブティーで飲む場合は、98度~100度の熱湯でしっかり蒸らすことがポイントです。
飲みにくい場合はブレンドするとよいでしょう。

ハーブティーのほかにも、サプリメントやヘアケア用品として活用することができます。