イソフラボンには、育毛を促進する効果が期待されています。


イソフラボンは、植物性ポリフェノールの一種で、女性ホルモンであるエストロゲンに似た性質を持っています。

イソフラボンを摂取すると、美容効果や健康効果あるとされ、イソフラボンを配合した化粧品やサプリメントなども多く販売されています。

また、イソフラボンには、薄毛の原因となる5αリダクターゼの作用を抑制する働きもあります。

そのため、薄毛や抜け毛を防ぎ、育毛を促進すると言われているのです。

イソフラボンとは

イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをすることで知られています。

しかし、イソフラボンとは何かということについて、知っている人は少ないのではないでしょうか。

イソフラボンとは

イソフラボンは、大豆などのマメ科の植物に多く含まれている植物性ポリフェノールの一種です。

イソフラボンの効果

イソフラボンには、抗酸化作用、活性酸素の抑制、血中コレステロール値の抑制や肥満防止、骨粗鬆症の予防効果などがあります。

また、女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用をするため、更年期障害の緩和、男性ホルモンの過剰分泌の抑制にも効果があります。

女性ホルモンとイソフラボン

女性にとって、イソフラボンは、積極的に取り入れたい成分です。

なぜなら、女性の身体をコントロールしている女性ホルモンと似た作用があるからです。

女性ホルモンは加齢とともに減少します。

特に、更年期になると女性ホルモンは急激に減少してしまうため、意識してイソフラボンを含む食品を積極的に取ると女性ホルモンの減少をゆるやかにしてくれます。

イソフラボンは5αリダクターゼの作用を抑制する働きがあります。


そもそも女性の薄毛FAGAは、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが原因だと考えられています。

ジヒドロテストステロンには、脱毛作用があるからです。

このジヒドロテストステロンは、5αリダクターゼという酵素によって、男性ホルモンであるテストステロンを変換することで生成されています。

つまり、薄毛を予防するためには、テストステロンが5αリダクターゼによってジヒドロテストステロンに変換されるのを防ぐ必要があるのです。

そこで、注目されているのがイソフラボンです。

イソフラボンには、5αリダクターゼが男性ホルモンを変換するのを食い止める作用があります。

そのため、イソフラボンを適度に摂取すれば、薄毛の原因となるジヒドロテストステロンの発生を抑えることができるのです。

このように、イソフラボンには5αリダクターゼの働きを阻止し、薄毛や抜け毛などの悩みを解消してくれる効果が期待され、注目を集めているのです。

サプリメントで摂取するときは、過剰摂取にならないようにしましょう。

イソフラボンは、女性の美容や健康のためにも積極的に取りたい成分ですが、一つだけ注意しなければならないのが、過剰摂取です。

とは言っても、大豆や大豆製品などの食品から摂取するのであれば、過剰摂取にはなりにくく、そこまで神経質になる必要はありません。

注意が必要なのは、サプリメントによるイソフラボンの摂取です。

現在は、イソフラボンを配合したサプリメントも多数販売されています。

サプリメントは、気軽に取り入れることができ、また吸収しやすいように工夫されているものもあります。

しかし、手軽に摂取できるからこそ、過剰摂取になりやすいのです。

イソフラボンは、前述したとおり女性ホルモンと似た性質を持つため、過剰摂取によって副作用が考えられます。

イソフラボンを大量に摂取すると、生理周期の乱れや乳がんリスクが上がると言われています。

そのため、サプリメントからイソフラボンを摂取するのであれば、一日30mgまでにしましょう。

(まとめ) イソフラボンには育毛効果があるって本当ですか?

1.イソフラボンには、育毛を促進する効果が期待されています。

イソフラボンには、薄毛の直接的原因である5αリダクターゼの作用を抑制する働きがあります。

この働きによって、育毛を促進し、薄毛や抜け毛を予防する効果が期待されています。

2.イソフラボンとは

イソフラボンは、大豆などの豆類に多く含まれる成分で、女性ホルモンに似た働きをするため、女性が積極的に取りたい成分のひとつです。

また、イソフラボンにはさまざまな健康効果や美容効果があり、健康維持にも一役買ってくれます。

3.イソフラボンは5αリダクターゼの作用を抑制する働きがあります。

薄毛は、5αリダクターゼによって男性ホルモンであるテストステロンが、ジヒドロテストステロンに変換されることによって起こります。

イソフラボンは、5αリダクターゼの働きを妨害する働きがあるので、薄毛や抜け毛の予防に効果があります。

4.サプリメントで摂取するときは、過剰摂取にならないようにしましょう。

イソフラボンは、女性にとってとても優れた効果がある成分です。

しかし、過剰に摂取するとがんのリスクが上がったり、生理周期の乱れにつながったりする可能性があります。

サプリメントによる摂取は、過剰摂取になりやすいので注意しましょう。