毛髪の成分と育毛に必要な成分を知ることは重要です


毛髪の成分はほとんどがタンパク質です。
その内訳は10種類以上のアミノ酸になります。

だからと言って、タンパク質だけを食べていても、育毛には繋がりません。
食べたものが身体の中でアミノ酸を合成して、それが血液に乗って毛根まで届くようにしなくてはなりません。

まず身体の中でタンパク質を合成するには、亜鉛などの栄養素も必要だからです。
そのためには、タンパク質以外にもさまざまな栄養を取ることが必要です。

次に育毛のためには、それらのタンパク質を毛根に届かせるため、血流を増やすことも必要です。

育毛に必要な栄養を毛根に届けるために、育毛剤を使うことはよい方法です。
育毛剤には、育毛を早く確実に推し進めるために必要な成分が含まれているからです。

栄養不足や育毛環境の悪化が原因で、抜け毛や切れ毛になった場合、育毛剤の使用が解決を早めることになるかもしれません。

注意点としては、育毛剤にはさまざまな種類があり、問題の内容によって必要な成分は異なります。

また男性と女性では育毛に必要な成分が異なるので、女性は女性用の育毛剤を使いましょう。

毛髪の成分を考える

毛髪のほとんどはタンパク質でできています。
このタンパク質はケラチンというものです。

そしてケラチンは18種類のアミノ酸が結合したものなのです。
この中には、必須アミノ酸といって食べ物から摂取するしか方法が無いものがあります。

その一つはメチオニンです。
メチオニンからシスチンという、ケラチンの中で大きな割合を占めるアミノ酸が合成されます。

またアミノ酸からケラチンを合成する時には、亜鉛が必要になります。
そしてビタミンB群は亜鉛の働きをサポートするので、同時に摂取すると良いのです。

さらに鉄分は酸素を毛髪に届けるために必要です。

つまり毛髪の成分はタンパク質なのですが、そのタンパク質を作り出し、維持するために必要な栄養素がたくさんあり、それらは身体の外から摂取するしかないのです。

育毛剤の成分を女性の育毛から考える


育毛剤は女性の育毛を早く確実に進めることを助けるために、様々な成分が含まれています。

主な成分を育毛への役割から見てみましょう。

  • 殺菌

    育毛を阻害する原因の一つである、頭皮の汚れを除去し、脂っぽさを取り去り、炎症を起こす菌を無くす成分が含まれています。

    L-メントールや塩化ベンゼトニウムなどがあります。

  • 女性ホルモン

    女性の抜け毛や切れ毛の原因は、加齢などによる女性ホルモンの乱れがあります。
    豆類に多く含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのように働いて、育毛を促進させます。

    別な成分で、男性ホルモンが過剰に働くことを抑え、抜け毛を防ぐものもあります。

  • 血行促進

    頭皮の血行を改善する成分です。

    トウガラシエキスやリデンシルなどがあります。

  • 保湿

    頭皮の乾燥は育毛を妨げる原因のひとつです。

    ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているかどうか、確認しましょう。

栄養以外に育毛に必要なこと

  • ストレスを減らすこと

    ストレスは身体に悪影響をおよぼします。
    血行を悪くし、冷えの原因になります。

    女性ホルモンの減少にも繋がり、育毛環境を悪化させます。
    運動や趣味で積極的に気分転換をし、良質な睡眠を取ることでストレス解消をはかりましょう。

  • パーマやヘアカラーについて

    パーマやヘアカラーのしすぎは毛髪を痛め、薄毛の原因になります。
    毛髪に優しいヘアアレンジを工夫しましょう。

  • 育毛環境を改善するシャンプーの仕方

    頭皮の脂っぽさが抜け毛を招いている場合、洗いすぎによる頭皮の乾燥が原因のひとつです。
    シャンプー時に力を入れて頭皮をこすることは止めましょう。

    余計な脂を取り、保湿や育毛を促進する成分が含まれたシャンプーやコンディショナーを選びましょう。

(まとめ)育毛成功のため、毛髪に必要な成分を知ることは重要ですか?

1.毛髪の成分と育毛に必要な成分を知ることは重要です

毛髪はタンパク質が主な成分です。
タンパク質を体内で作り出し、それを血液に乗せて毛根に届けることで始めて育毛が可能になります。

その点、育毛剤を使うと、育毛に必要な成分を効率良く毛髪に届けることが可能になります。

2.毛髪の成分を考える

毛髪のほとんどの成分は、18種類のアミノ酸が合成したケラチンというタンパク質です。
しかしタンパク質を身体の中で作り出すには、亜鉛やビタミン、鉄分などが必要になります。

したがってタンパク質を始めとした様々な栄養をまんべんなく取る必要があるのです。

3.育毛剤の成分を女性の育毛から考える

育毛剤には、殺菌・保湿・血行促進・女性ホルモンなど、女性の育毛に必要な成分が含まれています。

これらは、頭皮の脂っぽさ・菌による頭皮の炎症・ヘアサイクルの乱れ・栄養不足や乾燥などの、頭皮環境のトラブルを解決するものなのです。

4.栄養以外に育毛に必要なこと

趣味や運動によるストレスの解消は睡眠の質を高め、育毛に必要な女性ホルモンの分泌を促します。

冷えの改善は血行を良くし、頭皮に栄養を届けます。
過剰なパーマやヘアカラーは毛髪を傷めます。

毎日のシャンプーは成分で選び、洗いすぎないように泡で優しく洗いましょう。