効果的に発毛を促すためには段階を踏む必要があります


薄くなってしまった髪の毛を増やすために何をしていますか?
ばくぜんと「髪に良さそう」というだけで育毛剤を使ったり、シャンプーを変えたりしてもあまり効果はあがりません。

なぜなら大前提となる「頭皮の改善」が行われていないからです。
「発毛」をめざすためには以下の段階を理解することが必要です。

  1. 今ある髪の抜け毛を防ぐ(育毛)
  2. 弱っている髪を活性化させる(育毛)
  3. 休止期にある髪の生成を促す(発毛)

このような過程を経て、まずは髪を正常なヘアサイクルへと戻す必要があります。
そして③の発毛に至るためには①、②の段階で頭皮を健康な状態に改善することが大切なのです。

毛穴が皮脂で詰まっていたり、炎症を起こしていたりと、血流の悪い状態の頭皮に育毛剤などを使っても効果はあらわれにくいからです。

具体的な対策としては、まずは今現在の抜け毛・薄毛の原因が何かを把握することが挙げられます。

そして原因を取り除き、頭皮環境を改善することです。
頭皮が健康になり、血行が促されて毛根に酸素と栄養が行き渡ることで毛母細胞は活性化するといわれています。

毛母細胞が正常に働くようになれば、自然と髪が生えてくるようになります。

髪のサイクルを正常化させて発毛へつなげましょう

まずは「ヘアサイクル」について知っておきましょう。
髪が生えてきて、伸び、自然に抜け落ち、新しい髪が生えてくる。

この周期をヘアサイクルと呼びます。
ヘアサイクルは「成長期」「退行期」「休止期」の3期間に分かれ、休止期の後に新しい「発毛」があります。

周期的に抜けるものですから、抜け毛そのものはそれほど問題ではありません。
問題はその後に髪が健康に生えてこられるかどうかです。

ヘアサイクルが順調な間は髪もしっかりと生えてくるのですが、サイクルが崩れると成長期が短く、十分に成長しないまま髪が抜けてしまいます。

そうすると毛根の毛髪生成能力が弱ってしまい、ヘアサイクルが短くなります。

そして次に生える髪が更に細くなり、寿命も短くなるのです。
こうした異常サイクルが続くと、やがて発毛する能力が失われてしまいます。

そこで頭皮を活性化させてヘアサイクルを正常化する必要があるのです。

今ある髪を健康にするために頭皮をチェック


まずは今生えている髪に「抜けない」活力を与えるためにも、頭皮を健康にする必要があります。

髪の根元には「毛根」があり、その中に髪の毛を作り出す「毛母細胞」があります。

抜け毛や髪の痩せは皮脂の過剰分泌や頭皮の血行不良、ストレスなどによって毛母細胞がうまく働かない状態が続いた結果です。

一度、ご自分の頭皮をチェックしてみてください。
健康な頭皮は柔らく、青白い色をしています。

逆に頭皮が硬かったり赤みがかっていたりする場合、あまりよい状態とはいえません。
頭皮の環境を悪化させている原因は主に、次の内容が挙げられます。

  • 食生活の乱れ
  • 喫煙や飲酒
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 間違ったシャンプーやヘアケア

これらの原因に心当たりがあれば、まずそれを取り除くところからはじめましょう。
それが発毛に向けた第一歩です。

頭皮環境の改善を発毛につなげるために

髪の毛が生えやすい頭皮環境とは、頭皮の毛細血管の血流がスムーズで、酸素や栄養素を滞りなく運んでくれる状態ということです。

畑の作物にいくら水と肥料を与えても、それを育てる土壌が悪かったら美味しい作物は実りません。

同様に髪も頭皮が健康でなければ、健康な毛髪が生えにくい状態になってしまうのです。

頭皮が柔らかく、血行もスムーズで毛母細胞が正常に働くようになると、ヘアサイクルが整って、おのずと髪が生えてくるようになります。

頭皮の環境が整ったら、次の段階で必要になるのが髪への栄養補給です。
毎日の食事でたんぱく質など髪の栄養源となるものをきちんと摂取しましょう。

また最近は女性用の育毛剤も多く、市販のものであればそこまで高価ではないので試してみるのもよいかもしれません。

「発毛」に焦りは禁物です。

発毛を実感するには、早くて6か月程度の期間を必要といわれますので、じっくりと取り組みましょう。

(まとめ)髪に悩む女性の発毛過程にはどんな要素があるの?

1.効果的に発毛を促すためには段階を踏む必要があります

「発毛」をめざすには

  1. 今ある髪の抜け毛を防ぐ
  2. 弱っている髪を活性化させる
  3. 休止期にある髪の生成を促す

という段階を踏むのが効果的です。

ヘアサイクルを正常化させ、頭皮の状態を改善することで毛母細胞が活性化し、発毛しやすい環境になります。

2.髪のサイクルを正常化させて発毛へつなげましょう

「毛周期(ヘアサイクル)」には「成長期」「退行期」「休止期」があります。

このサイクルが崩れると、毛根の毛髪生成能力が弱ってしまい、やがて発毛する能力が失われてしまいます。

ヘアサイクルを正常化するために、頭皮を活性化させる必要があります。

3.今ある髪を健康にするために頭皮をチェック
  • 食生活の乱れ
  • 喫煙や飲酒
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 間違ったシャンプーやヘアケア

これらの頭皮の環境を悪化させている生活習慣を見直すことで、抜け毛や髪の痩せは改善されていくでしょう。

毛母細胞が活発に働くようになれば発毛への第一歩になります。

4.頭皮環境の改善が発毛につながります

頭皮の環境が整って毛細血管の血流がスムーズに酸素や栄養素を運んでくれる状態になると、毛母細胞が正常に働くようになります。

この段階で必要になるのが育毛剤などの髪への栄養補給です。

発毛に焦りは禁物です。
段階を踏んで一歩一歩進めていきましょう。