頭皮の血行改善はフケ対策の1つです


パラパラとした乾燥したフケ。

不潔に見られそうで、早くなんとかしたいと思う方もいらっしゃることでしょう。

この乾燥したフケの主原因は、頭皮の乾燥です。

そして、その頭皮の乾燥を引き起こす原因の大部分は、シャンプーによる洗いすぎだといわれています。

ところが、シャンプーにいくら気を配っても、思うように効果が実感できない場合もあります。

そんなときは、頭皮の血行不良が関係しているかもしれません。

というのも、血行が悪くなっていると、頭皮のターンオーバーが乱れ、フケが出やすくなるからです。

もしシャンプーに力を入れても、フケが改善できないと悩んでいる場合は、頭皮の血行改善も心がけましょう。

血行不良はターンオーバーの乱れを引き起こします

頭皮の血流が滞り、血行が悪くなると、頭皮のターンオーバーが乱れて乾燥しやすくなります。

なぜなら頭皮や髪に必要な栄養が届かず、新陳代謝が低下してしまうからです。

頭皮の新陳代謝が低下すると、頭皮の表面の細胞がスムーズに入れ替われなくなります。

このような状態をターンオーバーが乱れているといい、古い細胞が剥がれ落ちなくなったり、反対に未熟な細胞ばかりになってしまったりするのです。

古い細胞や未熟な細胞には水分を保持する力が不足しています。

このような状態のまま放置していると、頭皮が乾燥しがちになってしまい、フケが発生しやすくなってしまうのです。

このようにフケの原因となる乾燥は、頭皮の血行が悪くなるのも原因の1つです。

血行不良が根本的な原因である場合、シャンプーでケアしてもなかなか改善できません。

フケの悩みを解消するには、血行不良を改善させることも大切なのです。

頭皮マッサージは、血行改善に役立つヘアケアです


フケを改善させるためには、頭皮の血行を改善させることも大切です。

ではどうすれば頭皮の血行をよくすることができるのでしょうか。

ここでは、頭皮の血行改善に役立つ方法として、頭皮マッサージを紹介します。

頭皮マッサージは、手軽にできるヘアケアです。

ぜひ普段のヘアケアに取り入れてみましょう。

頭皮マッサージにはとくに決まった方法があるわけではありません。

指の腹を使って指圧する、手のひらを使って頭皮全体を圧迫するといった方法があります。

また頭部にはツボもたくさんありますので、それらを指圧するのもおすすめです。

ただしどんな方法や手順であれ、強くこする・痛いくらい強い力で押す・爪を立てるといったことがないように注意しましょう。

また長時間やりすぎるのもよくないとされています。

5分程度までに留めておくようにしてください。

また頭皮マッサージの効果を高めるには、お風呂で体が温まっている状態で行うのがおすすめです。

リラックス効果も得られるので、ぜひ毎日の習慣にしてみましょう。

フケの原因が他にもないかチェックしましょう

これまで、フケを発生させる原因の1つに血行不良があること、そしてフケを改善するためには血行改善も重要な対策であることを紹介しました。

しかしフケの原因は血行不良以外にもたくさんあります。

たとえばストレスや生活の乱れ、栄養不足、ホルモンバランスの乱れなどによってフケが発生する可能性があります。

また外気の乾燥や紫外線といった、外からのダメージによるものも考えられます。

場合によっては皮膚炎が関係しているケースもあるので注意しなければなりません。

このようにフケにはたくさんの原因があるので、他の原因も隠れていないのか、チェックすることも忘れないようにしましょう。

そして頭皮の血行改善を心がけつつ、生活リズムを整えたり、食生活を見なおしたりといったさまざまな対策を、並行して行うようにしてください。

(まとめ)頭皮の血行をよくすることが、フケ対策になるって本当?

1. 頭皮の血行改善はフケ対策の1つです

頭皮の血行が悪くなると、髪や頭皮を健康に維持するための栄養や酸素が行き渡らなくなります。

すると新陳代謝が悪くなり、フケが発生しやすくなってしまうのです。

血行を改善させることは、フケ対策の1つだといえるでしょう。

2. 血行不良はターンオーバーの乱れを引き起こします

頭皮の血行が悪くなると、頭皮の細胞の入れ替わりがスムーズにできません。

するとターンオーバーが乱れた状態となり、古い細胞が蓄積したり、反対に未熟な細胞ばかりになってしまったりすることも。

ターンオーバーが乱れていると、頭皮が乾燥しやすくなり、フケを引き起こしてしまうのです。

3. 頭皮マッサージは、血行改善に役立つヘアケアです

頭皮の血行を改善するには、頭皮マッサージが効果的だといわれています。

頭皮マッサージは、指の腹で頭皮を指圧する、手のひらで頭部を包むようにして圧迫するといったやり方があります。

大切なのは心地よいと感じる程度の力で行うことと、爪を立てないようにすることです。

4. フケの原因が他にもないかチェックしましょう

頭皮の血行不良以外にも、フケを発生させる原因はたくさんあります。

フケを改善させるには、血行改善のための対策を取り入れつつ、生活改善や食生活の見なおしなど、さまざまなフケ対策と並行して行うことが大切です。