頭皮の血行改善には、ビタミンEと生活習慣の見なおしも必要です


ビタミンには多くの種類があります。

その中で、ビタミンEの特徴は末梢血管を広げて血行をよくすることです。

そして細胞膜やLDLコレステロールの酸化を防ぐことで老化を予防します。

また活性酸素の増加を抑え、ホルモン分泌を調整する役割があります。

しかし頭皮への血行を促進させるためにビタミンEを大量に摂取するのは避けましょう。

なぜかというと、質のよい髪を作り出すには、ビタミンE以外のビタミンに加えてタンパク質やミネラルなどの栄養をバランスよく適量摂取することが必要だからです。

適量なビタミンEや生活習慣の改善によって流れがよくなった血行に乗せて、髪の素になるアミノ酸などをうまく送ることで、よい育毛ができるのです。

またビタミンEの過剰摂取は悪影響を引き起こすので注意が必要です。

その他、質のよい十分な時間の睡眠や適度な運動、体を冷やさない生活習慣と力を合わせることで、頭皮の血行改善になり、良質な育毛環境を作り出すことが可能になります。

ビタミンEはさまざまな食物に少量ずつ含まれている

ビタミンEは脂溶性ビタミンの一種で、体に蓄積されやすいという特徴があります。

ナッツやアーモンド・魚の肝・緑黄色野菜・植物性油・緑茶などに多く含まれています。

オリーブオイルやなたね油などの植物性油を炒め物やドレッシングの油に使うことで、ビタミンEを簡単に摂取できます。

また野菜炒めにすると他のビタミンやミネラルも一緒に食べられてヘルシーです。

ビタミンEはさまざまな食物に少量ずつ含まれているので、さまざまな食べ物をバランスよく食べる、よい食生活をしている健康な人ならば、ビタミンEが欠乏することはほとんどありません。

しかしサプリメントなどでビタミンEを過剰摂取した場合、出血リスクが高くなるので、気をつけましょう。

頭皮の血行促進のためには、食事・お風呂・運動

  • タンパク質・ビタミン・ミネラルなどの色々な栄養をまんべんなく摂取

    髪の素のアミノ酸はタンパク質です。

    ビタミンB群は頭皮のターンオーバーを助け、豚肉などに含まれています。

    ビタミンCは高い抗酸化作用があり、頭皮のコラーゲン生成に必須です。

    ミネラルの一種の亜鉛はタンパク質からアミノ酸が合成される時に使われます。

    大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするので、加齢で減少した女性ホルモンの働きをサポートします。

  • お湯に浸かって体を温める

    温かいお湯に浸かることで、血管が拡張され、血行が促進されます。

    入浴時には湯船に浸かりましょう。

    それができない場合は足湯でもよいでしょう。

  • 運動

    ビタミンEは体の内側から血行促進しますが、運動することで体の外側から血行促進できます。

    軽い運動を定期的に続けて行うことで血行がよくなります。

頭皮の血行を邪魔する食物や生活習慣があります

  • 飲酒・糖分やインスタント食品の塩分の取りすぎ・喫煙

    飲酒時には脂質の多い揚げ物をおつまみにすることが多く、余計にビタミンを消費します。

    アルコールは分解される時にアミノ酸を消費するので、せっかく髪のためにと食べたタンパク質がアミノ酸になっても育毛に使われなくなってしまいます。

    糖分は分解される時ビタミンBが必要です。

    インスタント食品に多く含まれる塩分はむくみや高血圧などで血行を滞らせます。

    煙草は血管を収縮させます。

  • 睡眠不足・運動不足・ストレス

    不規則な生活や睡眠不足は血行を悪くさせます。

    決められた時間に熟睡することで毛髪を育てるホルモンが分泌されます。

    夜の22時から深夜2時の睡眠はとくに育毛によいとされています。

    また運動不足は血行を滞らせやすくなり、冷えやすくなります。

    ストレスの緊張状態は血行を悪くします。

(まとめ)頭皮への血行をよくするビタミンは何がありますか?

1. 頭皮の血行改善には、ビタミンEと生活習慣の見なおしも必要です

ビタミンEは末梢血管を広げ、血行をよくします。

適量のビタミンEを摂取し、バランスのよい食生活を送るなどの生活習慣の工夫によって、血行の流れはよくなります。

その血行に髪の素になるアミノ酸などをうまく乗せて頭皮まで送ることで、よい育毛ができるのです。

2. ビタミンEはさまざまな食物に少量ずつ含まれている

ビタミンEは、ナッツやアーモンド・魚の肝・緑黄色野菜・植物性油・緑茶などに多く含まれ脂溶性です。

植物性油を炒め物やドレッシングに使うことで簡単に摂取できます。

しかしサプリメントなどでビタミンEを過剰摂取した場合、出血リスクが高くなるので、気をつけましょう。

3. 頭皮の血行促進のためには、食事・お風呂・運動

髪の素はタンパク質です。

ビタミンB群は頭皮のターンオーバーを助けます。

ビタミンCは頭皮のコラーゲン生成に必須です。

亜鉛はアミノ酸が合成時に使われます。

温かいお湯に浸かることで、血管が拡張されます。

軽い運動を定期的に続けて行うことで体の外側から血行がよくなります。

4. 頭皮の血行を邪魔する食物や生活習慣があります

糖分は分解される時、ビタミンBが必要です。

塩分はむくみや高血圧などで血行を滞らせます。

煙草は血管を収縮させます。

アルコールは分解される時にアミノ酸を消費します。

また運動不足は血行を滞らせやすくなり、冷えやすくなります。

ストレスの緊張状態は血行を悪くします。