頭皮が固いのは血行が悪くなり栄養分が不足している可能性があります


血行が悪ければ頭皮が固くなることが考えられます。

頭皮が固くなるということは、肩と同じくコリが生じている状態と考えられるのです。

そのため頭皮が固い状態の解消が必要でしょう。

頭皮が固くなるのは、何気なくやっている日常生活にも原因がたくさんあるのです。

ほかにも皮脂の影響やシャンプーによっても、頭皮が固くなることが考えられます。

頭皮の血行が悪いと固くなります

頭皮がどうして固くなるのかその原因には、血行が大きく関係すると考えられています。

肩がこると固くなるのは一般的に知られていますが、頭皮も同じ状態になってしまうのです。

つまり、頭皮が固くなる原因の1つに、頭皮のコリが考えられるのです。

しかしどうして頭皮がこるという状態になってしまうのでしょう。

多くの場合、日常の生活習慣に多くの原因があると考えられています。

たとえばデスクワーク中心の仕事をしている場合、一日中、同じ姿勢であることが多いです。

一般的に、パソコンを見つめてキーボードを打つという作業中に大きな動きはほとんどありません。

そのため同じ姿勢を続けることで、首筋や肩の血行が悪くなってしまうのです。

また、首筋や肩は頭皮に近い所ですから結果的に頭皮の固さにつながることが考えられます。

さらにパソコンのモニターを見続けていれば目が疲れます。

この眼精疲労についても、頭皮の固さにつながることは無視できません。

ほかにも、冷え性や紫外線の影響によって酸化した皮脂が毛穴を詰まらせることも考えられます。

また、皮脂の過剰分泌を引き起こす原因の1つとして、頭皮に合っていないシャンプーである可能性も否定できません。

このように、日常生活において血行が悪くなる原因はたくさんあり、その結果、頭皮が固くなることが考えられるのです。

頭皮が動くかチェックしましょう


頭皮が本当に固くなっているかどうかを定期的にチェックすることも大切です。

一番簡単な方法としては頭皮を指先でつまんでみるという方法があります。

指先でつまんで、前後左右、スムーズに動かないのであれば頭皮の血行が悪くなっている可能性があります。

また首を前後左右に大きく回してみてください。

スムーズに回らないだけでなく、痛みなどを感じるのでしたら、やはり頭皮の血行が悪くなっている可能性があります。

さらに頭皮とつながっているおでこを指で動かしてみましょう。

頭皮と同じく動きづらく感じるかどうかもチェックポイントになるのです。

では、頭皮が固くなっていたらどうやって対策をすればよいのでしょうか。

その場合、ヘッドマッサージがよいという話もあります。

頭皮を触ってみて、通常より明らかに固くなっている部分があったらそこを中心にヘッドマッサージを行いましょう。

このヘッドマッサージで、頭皮の血行へのアプローチが期待できます。

ただ、一回だけではなく継続してヘッドマッサージを行いましょう。

ほかにも頭皮だけではなく、体全体の血行が悪いのも良くありません。

そんな時は、ウォーキングなどの適度な運動を行うことで血行に良い影響を与えることが期待できます。

使うシャンプーにも注意が必要です

頭皮が固くなる原因の1つとして、頭皮に合っていないシャンプーが挙げられます。

頭皮に合っていないシャンプーなどあるのだろうかと考える人もいるでしょう。

しかし頭皮は非常にデリケートな部分ですから、シャンプーの成分に大きな影響を受けることが多いのです。

具体的に言えば、シャンプーの成分に皮脂を過剰に落としてしまう石油系合成界面活性剤が含まれている場合は注意が必要でしょう。

洗浄力が強すぎてしまうと、皮脂が過剰に分泌される場合があり、その結果、脂性フケやかゆみや炎症から脱毛症の原因の1つになるとも考えられているからです。

皮脂が少なすぎると、今度は頭皮のバリア機能が低下することで頭皮環境の悪化につながると考えられています。

このことを踏まえると、頭皮の皮脂は一定量存在していた方がよいとされているのです。

ただ、市販の安価なシャンプーでは石油系界面活性剤が使われている洗浄力の強いものが多く、頭皮の皮脂が少ない人では綺麗にしすぎる可能性があるのです。

結果、頭皮環境が悪化して皮脂により頭皮の血行も悪くなるという悪循環が生じる可能性があります。

このようなシャンプーの問題で頭皮の血行や環境が悪くなっているなら、アミノ酸系の育毛シャンプーを試すのもよいでしょう。

アミノ酸系シャンプーは適度な洗浄力のため、皮脂を洗い流しすぎないようにできています。

また、大豆イソフラボンなどの毛髪にも良い成分が含まれているものもあるので、頭皮の血行だけではなく育毛という観点でもよいと言えるでしょう。”

(まとめ)頭皮が固いのは血行が悪いからなの?

1.頭皮が固いのは血行が悪くなり栄養分が不足している可能性があります

頭皮が固いのは、肩と同じようにこってしまっている可能性があります。

頭皮がこってしまっている状態は、発毛という面でも良くないです。

発毛を考えるのであれば、まず頭皮が固い状態を解消する必要があるでしょう。

2.頭皮の血行が悪いと固くなります

頭皮が固い原因は、血行が悪くなり、こっている可能性が考えられます。

頭皮が固くなって凝る原因としては、仕事などで同じ姿勢を続けることや、眼精疲労、冷え性や、皮脂が詰まることが考えられるのです。

3.頭皮が動くかチェックしましょう

頭皮が固くなっているかどうかをチェックする方法があります。

頭皮を指先でつまんで前後左右に動かした時、スムーズかどうか確かめましょう。

動きづらい場合、頭皮が固くなっている可能性が高いのです。

4.使うシャンプーにも注意が必要です

毛穴に皮脂が詰まっているなどでも頭皮が固くなる原因の1つになります。

そもそも頭皮環境が悪化すれば血行にも悪影響をもたらす可能性があるのです。

そのため、頭皮が固いならシャンプーにも注意をした方がよいでしょう。