頭皮の血行が悪いと栄養不足で薄毛になる可能性があります


頭皮の健康状態を保つためには、血液が届けてくれる栄養などが必要です。

しかし血行不良となれば、頭皮にある毛細血管にまで血液が届かない可能性が出て来るため、栄養不足となるのです。

頭皮は髪の毛が生える場所ですから、栄養不足となれば健康的な状態を保つのが難しくなります。

そのため頭皮環境が悪化して薄毛につながることが考えられるのです。

このような理由から薄毛と頭皮の血行は大きな関係があると言えます。

血行不良は頭皮環境の悪化につながります

頭皮の血行不良は薄毛になる主な原因の1つになります。

血液は血管を通って体中に必要な栄養素を届けています。

しかし血行不良になると、体の隅々まで十分な栄養が届かないことも出て来るのです。

それは頭皮も同じであり、血行不良になることで十分な栄養を得ることが難しくなります。

頭皮や髪の毛も毛細血管から栄養を得ることで、健康な状態を保つことができるのです。

頭皮環境の悪化は、髪の毛が生えるための土壌が悪いのと同じです。

そのような頭皮では、生き生きとした強い髪の毛が生えて来るのは難しくなります。

たとえば、ターンオーバーの乱れが生じることで、フケや、かゆみ、炎症などが引き起こされる可能性も考えられるでしょう。

また、弱々しい髪の毛が生えてくればすぐに抜けてしまうことも考えられます。そうすれば薄毛になるのは必然とも言えるでしょう。

このようなさまざまな理由で薄毛につながると考えられているのです。

ただ、この血行不良を引き起こす原因も複数ありますから、それぞれ対策を行う必要があります。

対策をきちんと行うことで、スムーズな頭皮の血行を維持し、強い髪の毛が期待できるのです。

頭皮マッサージで血行にアプローチしましょう


頭皮の血行対策の1つに、頭皮マッサージが挙げられます。

頭皮マッサージを行う主な目的は、頭皮をほぐして血行にアプローチすることと言えるでしょう。

頭皮が固くなっている状態は、血行不良が主な原因の1つとして考えられます。

そのため、固くなっている状態を頭皮マッサージによってほぐすことで血行へのよいアプローチが期待できるのです。

また、頭皮マッサージは髪や頭皮を洗う際、同時に行った方が効率的です。

頭皮マッサージは、結果的に、頭皮の汚れを取り除くための適切な洗髪方法につながるとも考えられます。

毛穴に皮脂や汚れなどが溜まりすぎれば、頭皮環境につながります。

しかし乱暴に髪の毛をゴシゴシ洗う、爪を立てて洗うことを続ければ、頭皮に負担がかかる可能性も否定できません。

しかし洗髪は何も力を入れれば、汚れがよく取れるというわけではありません。

指のお腹を使って優しくマッサージをすることでも、毛穴から皮脂や汚れを取り除けると言われています。

ただ、洗髪時は一般的に販売されている石油系界面活性剤が含まれているようなシャンプーにも注意が必要です。

皮脂は皮膚バリアとしての役割を持っているので、取り除きすぎることも頭皮環境の悪化につながるからです。

アミノ酸系の育毛シャンプーで頭皮マッサージをするとよいです

頭皮の血行にアプローチをすることは、薄毛対策の1つになります。

また、頭皮を洗う際に使用するシャンプーについても、洗浄力が強いものでは問題が生じる可能性も否定できません。

そんな時は、アミノ酸系の育毛シャンプーを使用することが対策の1つになります。

爪を立てて激しく乱暴に洗うのも頭皮には悪影響を与えるのですが、洗髪時間が長くなることも、皮脂や常在菌を取り除きすぎることにつながります。

元々皮脂が少なく頭皮が乾燥しやすい人は、とくに注意が必要です。

アミノ酸系の育毛シャンプーは適度な皮脂を残しながら汚れを取り除くことが期待できます。

つまり髪を洗う際、頭皮マッサージで薄毛対策をするなら期待できるシャンプーとも言えるでしょう。

ただ、頭皮の血行を悪化させ、薄毛になる原因はほかにも複数あります。

ストレスや不規則な生活や食生活を繰り返せば、頭皮の血行だけではなく皮脂の過剰分泌につながる可能性も否定できません。

日常にある頭皮の血行や薄毛につながる原因へ注意することは、薄毛対策になるので意識する必要があるでしょう。

(まとめ)頭皮の血行が原因で薄毛になる場合があるって本当?

1.頭皮の血行が悪いと栄養不足で薄毛になる可能性があります

頭皮が健康的な状態でなければ、髪の毛が生える理想の場にはなりません。

頭皮の血行不良となれば、栄養が不足するために健康的な髪の毛が生えづらい状態になってしまうのです。

そのため頭皮の血行不良が薄毛につながるのです。

2.血行不良は頭皮環境の悪化につながります

血行不良は頭皮に十分な栄養が届きづらい状態を作ります。

そのため頭皮環境の悪化につながるため強い髪の毛が育ちません。

結果として、薄毛につながることが考えられます。

3.頭皮マッサージで血行にアプローチしましょう

頭皮の血行対策としては、頭皮マッサージがよいでしょう。

頭皮マッサージは頭皮をほぐして、血行によい影響を与えられると言われているからです。

また、髪の毛を洗うという面でも頭皮に優しいメリットもあります。

4.アミノ酸系の育毛シャンプーで頭皮マッサージをするとよいです

薄毛対策としてはアミノ酸系の育毛シャンプーがよいでしょう。

育毛シャンプーとともに頭皮マッサージをすることで、よりよい対策が期待できます。

しかし頭皮の血行を悪くする原因は複数あるので、それに対しても対策を行いましょう。