1日に何度も頭を洗うのは避けたほうがよいでしょう


夜に湯シャンをしたのに、朝にはベタベタして気持ち悪いと感じたことはありませんか。

そんな状態では、外出するのも億劫になってしまいますよね。

朝、もう一度洗いたいと思う人もいらっしゃるのではないでしょうか。

とはいえ1日に、何度も湯シャンをするのはおすすめできません。

頭皮の洗い過ぎを招く恐れがあるからです。

どうしてもベタつきが気になるという場合は、夜にしっかりシャンプーを使って一度だけ洗うようにしましょう。

また生活習慣や食生活の中に、頭皮をベタつかせる原因がないかチェックすることも大切です。

湯シャンが自分に合っているのか、頻度は適切かも見直すようにしましょう。

湯シャンであっても洗い過ぎは禁物です

湯シャンは、お湯だけで洗髪する方法なので、シャンプーをするのに比べれば、頭皮に優しく洗い過ぎを防げる方法です。

しかし1日に、何度も湯シャンをすれば、やはり洗い過ぎにつながるので注意が必要です。

ベタベタするからといって、何度も洗えば、頭皮の皮脂が不足してしまいます。

するとまた不足した皮脂を補おうとして、たくさん皮脂が分泌されてしまうといった悪循環に陥る可能性もあるからです。

このような悪循環に陥らないために、湯シャンであっても1日に何度も洗わないように気をつけましょう。

もし夜1回の湯シャンでは、十分皮脂を落とせずベタベタしているのであれば、夜にシャンプーでしっかり汚れを落とす方法のほうが合っているかもしれません。

自分に湯シャンが合っているのか、今一度見直す必要があるでしょう。

朝、ベタつきが気になるなら夜しっかりシャンプーを


夜に1度湯シャンしているのに、朝にはベタつきが気になる場合は、湯シャンをやめて、シャンプーを使うほうが育毛環境を整えるのに効果があるかもしれません。

皮脂の分泌量は、個人差があります。

また生活習慣や食生活によっても、頭皮が脂っぽくなることもあります。

それゆえ湯シャンが、誰にでも適しているとはいえません。

皮脂の分泌量が多い場合は、夜にしっかりと洗髪するようにしましょう。

ただし皮脂の量が多いからといって、頭皮の皮脂を根こそぎ落としてしまうような、強い洗浄力のシャンプーを使うのは考えものです。

アミノ酸系シャンプーや頭皮環境を考えてつくられたスカルプシャンプーなど使うことをおすすめします。

頭皮に優しい洗浄成分でありながら、湯シャンと同じように適度に皮脂を残せたり、頭皮を保湿してくれる成分が入っていたりと、さまざまな工夫がされているシャンプーもあります。

そういったシャンプーを使えば、湯シャンでなくても頭皮環境の改善させることは可能です。

1日に何度も洗わなくて済むよう、生活習慣も見直して

夜、湯シャンをしたのに、朝になると洗いたくなるほどベタつきが気になる場合は、頭皮の皮脂が過剰に分泌されている可能性があります。

皮脂の過剰分泌はシャンプーによる洗い過ぎだけが原因ではありません。

たとえば脂っこいものや甘いものの食べ過ぎ、運動不足、ストレスなども、皮脂の過剰分泌を起こす原因だといわれています。

適切な方法で湯シャンをしても、このような生活の中に皮脂をたくさん分泌させてしまう要因があると、なかなか頭皮の状態を良くするのは難しいといえるでしょう。

湯シャンを試すのもいいのですが、他にも頭皮をベタつかせる原因がないか、生活習慣や食生活についても目を向け、改善点がないかを探ることも大切です。

また他にも湯シャンが、自分の頭皮に合っていない可能性も考えられます。

数日おきにシャンプーを取り入れるなどの対策を検討してみるのもおすすめです。

(まとめ)湯シャンは夜だけにすべき?朝にもしてもいいの?

1. 1日に何度も頭を洗うのは避けたほうがよいでしょう

髪や頭皮を1日に何度も洗うのはおすすめできません。

夜に湯シャンしたのに、朝になるとべたつく場合は、夜にしっかりシャンプーをするほうが向いているかもしれません。

また頭皮がベタつく要因が、生活の中にないかチェックすることも大切です。

2. 湯シャンであっても洗い過ぎは禁物です

シャンプーに比べれば、お湯だけで洗う湯シャンは頭皮に優しいといえます。

だからといって1日に何度も洗ってしまうと、皮脂の取り過ぎにつながり、さらに不足した皮脂を補おうと皮脂が過剰に分泌される恐れもあります。

湯シャンも1日1回、夜だけにするようにしましょう。

3. 朝、ベタつきが気になるなら夜しっかりシャンプーを

夜に髪を洗ったのに、翌朝にはベタつく場合、夜にシャンプーで洗うようにするほうが向いているかもしれません。

ただし使用するシャンプーは、アミノ酸系シャンプーやスカルプシャンプーなど、頭皮の健康に配慮したものを使用しましょう。

4. 1日に何度も洗わなくて済むよう、生活習慣も見直して

朝、髪や頭皮がベタつくのは、皮脂の過剰分泌が起こっている可能性があります。

皮脂が過剰に分泌する原因は、シャンプーによる洗い過ぎだけでなく、脂っこいものや甘いものの食べ過ぎ、運動不足、ストレスなども挙げられます。

湯シャンの頻度について見直してみることもおすすめです。