湯シャンで改善する薄毛もあれば、進行する薄毛もあります


育毛環境を整えるのに効果的だといわれている湯シャン。

そんな湯シャンは、シャンプーによって頭皮環境が悪化して薄毛になっている場合、改善できるかもしれません。

ただし注意しなければならないのは、薄毛の原因はシャンプー以外にもたくさんあるということです。

シャンプーが原因ではない薄毛には、湯シャンを実践しても効果を得るのは難しいといえるでしょう。

また湯シャンをすることで、薄毛が進行する危険性も考えられます。

そこでどんな薄毛なら湯シャンが効果的なのか、どんな場合に薄毛を進行させるリスクがあるのかについて解説します。

湯シャンで薄毛が改善できるのか疑問に思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

シャンプーの影響による薄毛には、湯シャンが効果的です

湯シャンが効果的なのは、シャンプーによって頭皮環境が悪くなることで薄毛になっているケースです。

シャンプーの洗浄成分による乾燥が原因の場合

市販されているシャンプーには、頭皮や髪の汚れを落とすために洗浄成分が含まれています。

ところが洗浄力が強すぎると、汚れだけでなく頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうことも。

すると頭皮が乾燥して健康な髪が生えず、薄毛につながってしまうのです。

シャンプーのせいで頭皮が乾燥して薄毛になっている場合、シャンプーを使わない湯シャンは効果的だと考えられます。

シャンプーが合わず、頭皮環境が悪化して薄毛になっている場合

肌が敏感な方は、シャンプーに含まれるさまざまな成分が原因で、頭皮が荒れているケースもあるでしょう。

そんなときにはシャンプーの使用を避けることで、頭皮環境が良くなり、薄毛予防に効果があるかもしれません。

ただしかぶれや炎症を起こしている場合は、自己判断せず、まずは皮膚科に相談することが大切です。

湯シャンによって薄毛が進行することもあるので注意


薄毛の原因がシャンプー以外にある場合には、期待した効果は得られません。

効果がないだけならいいのですが、人によっては頭皮環境が悪くなり、さらに薄毛が深刻化する可能性もあるので注意しましょう。

脂性肌の人は注意! 皮脂残りが原因で育毛を妨げます

湯シャンによって薄毛が進行する可能性があるのは、脂性肌の人の場合です。

脂性肌の人は、皮脂の分泌が活発なので、余分な皮脂を湯シャンでは落としきれないことがあります。

頭皮に皮脂が残ってしまうと、かえって頭皮環境が悪化し、育毛を妨げます。

すると湯シャンをすればするほど、薄毛が進行する恐れがあるのです。

頭皮トラブルを抱えている方は、まずは皮膚科医に相談しましょう

フケやかゆみといった頭皮トラブルを抱えている方も、湯シャンを実践することで頭皮環境がさらに悪化して、薄毛を深刻化してしまう可能性があります。

頭皮トラブルがある場合は、湯シャンを実践するよりもまず、皮膚科を受診して適切な治療を受けましょう。

そして頭皮の状態が良くなってから、湯シャンを実践するか、しないかを検討してください。

大切なのは、薄毛の原因を知ることです

薄毛を進行させないためには、まず薄毛の原因を探り、湯シャンで解決できるかどうかを判断することが大切です。

女性の薄毛は、生活習慣と深く関わっています

女性の薄毛の原因には、シャンプー以外にも次のようなことが考えられます。

  • 加齢
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活リズムの乱れや睡眠不足
  • 栄養不足や過度なダイエット
  • ストレス
  • 血行不良
  • 頭皮の汚れ
  • 過度なヘアケア

女性の薄毛の原因は、生活習慣が大きく関わっているので、湯シャンを試す前に、生活リズムを整えたり、食生活を見直したりすることも重要です。

薄毛の原因がわからない場合は専門医に相談しましょう

薄毛の原因を見つけ出すのは難しいものです。

自分で判断できない場合は、皮膚科や毛髪外来などで専門医に相談しましょう。

頭皮や髪の状態を確認した上で的確な判断をしてもらえます。

(まとめ)湯シャンは薄毛に効果がある?それとも進行させる?

1. 湯シャンで改善する薄毛もあれば、進行する薄毛もあります

湯シャンは、育毛環境の改善に効果があるといわれているヘアケアです。

シャンプーが原因で頭皮環境が乱れ、薄毛になっている場合、湯シャンをすれば薄毛が改善するかもしれません。

ただしシャンプー以外の原因による薄毛の場合は、湯シャンをしても効果を得るのは難しいでしょう。

2. シャンプーの影響による薄毛には、湯シャンが効果的です

湯シャンが効果的だと考えられる薄毛は、シャンプーが原因となっている薄毛です。

例えばシャンプーの洗浄成分が強すぎて、乾燥している場合や、シャンプーの成分で肌荒れを起こしているケースが当てはまります。

シャンプー剤の使用を控えることで、頭皮の状態が改善し、薄毛にも効果が期待できるでしょう。

3. 湯シャンによって薄毛が進行することもあるので注意

湯シャンは、すべての薄毛に対応できるわけではなく、シャンプーが原因となっているケースに限られます。

また脂性肌の人や頭皮トラブルを抱えている人は、湯シャンをすることで余計に頭皮環境が悪化し、薄毛を進行させてしまうこともあるので注意しましょう。

4. 大切なのは、薄毛の原因を知ることです

湯シャンは、シャンプーが原因になっている薄毛には効果的だといえますが、それ以外の原因が関与している場合には、適切なヘアケアとはいえません。

薄毛を改善させたいのであれば、まず何が原因かを探り、湯シャンが効果的かどうか判断しましょう。