美しい髪を育てるには、女性ホルモンが欠かせません


ツヤのある美しい髪を保つには、女性ホルモンが正常に分泌されていることが大切です。

なぜなら、女性ホルモンは美を司るホルモンで、美髪には欠かせないからです。

女性ホルモンが正常に分泌されていれば、キューティクルの整ったツヤのある健康な髪が生えてきます。

反対に、女性ホルモンが不足していると、髪がパサつき、ゴワゴワとした手触りになってしまうのです。

美しい髪を手に入れたいのであれば、女性ホルモンがきちんと分泌されるような生活を実践しましょう。

女性ホルモンは、女性の見た目に影響を与えるホルモンです

女性ホルモンは、女性の健康を維持する重要な役割を担っています。

また、女性らしい体つきを作るホルモンでもあります。

具体的には、女性ホルモンであるエストロゲンの働きによって、胸やお尻が膨らみ、程よく脂肪がつき、丸みを帯びた女性らしい体つきになるのです。

また、肌の皮脂と水分のバランスを整え、キメの細かい美肌に導きます。

このように、女性ホルモンは女性の見た目にも影響を与えるホルモンなのです。

もちろん、髪の毛も例外ではありません。

女性ホルモンには、髪の成長を助け、キューティクルが整った美しい髪を生やすのに欠かせません。

エストロゲンが毛根の細胞を活性化、新陳代謝を促し、髪の成長をサポートしているのです。

また、女性が男性に比べて薄毛になりにくいのも、女性ホルモンのおかげ。

女性ホルモンが優位になっているからこそ、ヘアサイクルが整い、豊かな毛量をキープできているのです。

女性ホルモンの分泌量によって、髪質が変化します


美しい髪を育てるのに必要な女性ホルモン。

しかし、女性ホルモンの分泌量は、一生の中で変化します。

とくに節目となるのが閉経前後である更年期です。

更年期に差し掛かってくると、女性ホルモンは一気に減少します。

これは、女性ホルモンを分泌するはずの卵巣が加齢によって衰えるのが原因です。

女性ホルモンが減少してしまうと、これまで艷やかでコシのあった髪が、うねったり、細く弱くなったりします。

また、ツヤが失われ、パサつきやゴワつきが出ることもあります。

さらに、これまで女性ホルモンによってヘアサイクルが長く保たれていたのに、一気に減少することでヘアサイクルが乱れ、抜け毛が増え、場合によっては薄毛に進行することすらあるのです。

更年期以外にも、産後の女性も同じような症状が現れます。

これは、出産後に女性ホルモンが一気に減少するためです。

ただし、出産による抜け毛や薄毛は産後1年ほど経てば、徐々にホルモンバランスが整い、症状がおさまります。

美しい髪のために、女性ホルモンの分泌を促進しましょう

ここまで、健康でツヤのある髪を保つためには、女性ホルモンが必要不可欠であることを説明してきました。

では、そんな女性ホルモンはどうすれば十分な分泌量を保てるのでしょうか。

ここでは、女性ホルモンがスムーズに分泌するための方法を紹介します。

ツヤ髪を目指すなら、ぜひ実践してみてくださいね。

生活習慣の見直し

女性ホルモンを分泌するためには、十分な睡眠と適度な運動が大切です。

質の良い睡眠で疲れをとりましょう。

適度な運動を毎日とり入れれば、ぐっすりと眠れるようになります。

食生活の見直し

栄養バランスのとれた食事を、できるだけとるようにしましょう。

栄養不足になってしまうと、ホルモンの分泌に関与している視床下部がうまく機能しなくなり、ホルモンの分泌量が減少してしまいます。

また、加齢による女性ホルモンの減少には、大豆イソフラボンの摂取がおすすめです。

ストレスを溜めない

ストレスを感じると、ホルモンバランスが乱れます。

また、育毛環境を悪化させる要因にもなるので、適度に発散して、ストレスを溜め過ぎないように気をつけましょう。

(まとめ)ツヤのある美しい髪を育てるには、女性ホルモンが必要?

1. 美しい髪を育てるには、女性ホルモンが欠かせません

ツヤのある美しい髪を育てるためには、女性ホルモンが不足しないようにしましょう。

女性ホルモンが不足すると髪がパサつき、ゴワついた手触りの髪になってしまいます。

女性ホルモンの分泌を促進し、美しい髪を目指しましょう。

2. 女性ホルモンは、女性の見た目に影響を与えるホルモンです

女性ホルモンは、女性らしい体つきにして肌の潤いを保ちながら美肌に導くホルモンで、女性の見た目に影響を与えます。

髪も同じように、女性ホルモンによって美しさが保たれており、男性に比べて女性が薄毛になりにくいのも、女性ホルモンのおかげです。

3. 女性ホルモンの分泌量によって、髪質が変化します

女性ホルモンの分泌量は、一生の中で変化します。

大きな節目となるのが更年期で、急激に分泌量が減少します。

女性ホルモンが安定して分泌されていた若いころは、艷やかで太かった髪が、急に細く、弱くなり、髪の毛の悩みを抱える女性が増える時期です。

4. 美しい髪のために、女性ホルモンの分泌を促進しましょう

ツヤのある健康な髪を目指すのであれば、女性ホルモンが乱れないように、日頃から女性ホルモンがスムーズに分泌されるように対策をしておきましょう。

生活習慣や食生活を見直し、ストレス対策で、美しいツヤ髪を目指しましょう。