納豆を食べると、髪に良い効果が期待できます


ネバネバした納豆、苦手な人もいるかもしれませんが、実は納豆は、育毛環境を整えるのに効果的な食材だといわれています。

なぜなら、納豆には、髪に良い栄養素がバランス良く含まれているためです。

たとえば大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た作用を持っているため、女性ホルモンの減少による薄毛に効果が期待されています。

また、ナットウキナーゼ、たんぱく質、ビタミン類やミネラルなどは、頭皮環境を改善したり、育毛をサポートしたりする働きがあります。

さらに、納豆は日本食の定番食材であるため、どこでも手に入るので取り入れやすいのも嬉しいところです。

手軽にはじめられる育毛対策のひとつとして、納豆を活用してみてはいかがでしょうか。

女性の薄毛には、女性ホルモンの減少が関わっています

薄毛というと、男性だけのものだと思われがちですが、女性でも悩んでいる方がたくさんいます。

とくに30代後半から、抜け毛が増加し、年を重ねるにつれて徐々に分け目が目立つ、髪のボリュームが減ってきたといった悩みが増えてきます。

このような女性の薄毛は、女性ホルモンが減少しているのが原因です。

というのも、女性ホルモンの分泌量は、20代~30代前半にピークを迎えます。

しかし、30代後半から徐々に女性ホルモンの分泌量が減り、閉経前後になると急激に減少します。

すると、これまで女性ホルモンによって成長し、抜けにくくなっていた髪が抜け始め、徐々に髪全体のボリュームにまで影響を与えてしまっているのです。

このように、女性の薄毛には女性ホルモンの減少が深く関わっているのです。

そんな女性ホルモンの減少による薄毛には、納豆を食べると良いといわれています。

これはなぜなのでしょうか。

納豆が髪に良いとされる理由について具体的にみていきましょう。

女性ホルモンを補ってくれる大豆イソフラボン


納豆が髪に良いといわれる理由のひとつは、大豆イソフラボンが含まれているためです。

大豆イソフラボンは、植物性エストロゲンと呼ばれることもある成分で、女性ホルモンと同様の作用があります。

そんな大豆イソフラボンをうまく活用すれば、たとえ女性ホルモンの減少によって髪が抜けたり、薄毛になったりしても、不足した女性ホルモンを補って、育毛をサポートすると考えられているのです。

また、大豆イソフラボンには、女性ホルモンと同様の作用以外にもさまざまな健康効果が期待されています。

  • 抗酸化作用
  • 骨粗鬆症予防
  • 更年期障害の軽減
  • 乳がんや子宮内膜症などホルモン系の病気の予防
  • 動脈硬化の予防

このように、育毛に関することだけでなく、健康や美容に効果があるとされる大豆イソフラボンですので、女性なら毎日摂取しておきたい成分だといえるでしょう。

納豆には、髪の成長をサポートする栄養が含まれています

納豆が髪に良いとされるのは、大豆イソフラボン以外にも、髪の成長に欠かせない栄養素をバランス良く含んでいるからです。

たんぱく質

納豆の原料である大豆は、植物性たんぱく質を含む食材です。

たんぱく質は髪の毛の主成分であるため、不足すると髪の成長が止まってしまう可能性もあります。

納豆は、そんな必要不可欠なたんぱく質を手軽に摂取できるのでおすすめです。

ミネラル

マグネシウムや鉄分などのミネラルも、納豆にはバランス良く含まれています。

ミネラルも育毛に欠かせない成分で、新陳代謝を促進し、髪の成長をサポートしてくれます。

ビタミン

納豆を食べれば、ビタミンBやビタミンEなどのビタミン類も摂取できます。

ビタミンもミネラルとともに髪の成長をサポートする栄養素で、頭皮環境を整えるのにも欠かせません。

ナットウキナーゼ

納豆のネバネバ成分であるナットウキナーゼ。

ナットウキナーゼには、血液をサラサラにして血行を良くする働きがあります。

血行が促進されれば、頭皮へ栄養が行き渡りやすくなり、頭皮環境の改善に役立つことでしょう。

(まとめ)納豆で女性ホルモンが補える?髪にも良い効果があるの?

1. 納豆を食べると、髪に良い効果が期待できます

納豆には、さまざまな栄養素が含まれており、髪に良い効果があるといわれています。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの減少による薄毛に効果が期待されており、たんぱく質やナットウキナーゼなど、髪の成長をサポートする栄養素も含まれているためです。

2. 女性の薄毛には、女性ホルモンの減少が関わっています

35歳を過ぎたあたりから、女性ホルモンは減少し始め、閉経前になると急激に減少します。

女性ホルモンは、髪の成長に欠かせないホルモンであるため、減少してしまうと、抜け毛が増え、分け目が目立つ、髪のボリュームが減るといった女性の薄毛を引き起こす可能性があります。

3. 女性ホルモンを補ってくれる大豆イソフラボン

納豆をはじめとした大豆製品には、大豆イソフラボンという成分が含まれています。

大豆イソフラボンには、女性ホルモンと似た作用があるため、摂取すれば、減ってしまった女性ホルモンを補えるといわれています。

育毛以外に、抗酸化作用や、骨粗鬆症予防など、さまざまな健康効果も期待されている成分です。

4. 納豆には、髪の成長をサポートする栄養が含まれています

大豆イソフラボン以外にも、納豆には育毛を助けるさまざまな栄養が含まれています。

髪の原料となるたんぱく質、髪の成長をサポートするミネラルやビタミン、頭皮環境を整える効果が期待できるナットウキナーゼなど、育毛を助けてくれる成分を同時に摂取できる食材です。