たんぱく質、ビタミン、ミネラルが必要です


髪のパサつきの原因はさまざまですが、その1つが栄養不足です。

栄養が不足すると毛母細胞の分裂が低下してしまい、細く弱い髪が生えてくるようになります。

するとパサつきが出やすくなってしまうのです。

また、長期的、慢性的な栄養不足になると抜け毛の増加や薄毛になる危険性も。

そうならないためにも、髪の主成分であるたんぱく質、新陳代謝をサポートしたり、髪の合成をしたりするのに必要なビタミンやミネラルが不足しないようにし、健康な髪を育てていきましょう。

そこで、それぞれの栄養の役割と、どんな食材で摂取できるかを紹介します。

ぜひ髪のパサつき改善に役立ててみてください。

ダイエットで不足しないように注意したい「たんぱく質」

髪の毛の主成分はたんぱく質です。

そのため、たんぱく質が不足していると当然、健康で丈夫な髪をつくることができなくなり、細毛や切れ毛、抜け毛、パサつきやゴワつきなどの原因になるので注意しましょう。

女性の場合は、ダイエットのために食事制限をしてたんぱく質を減らしがちですが、まったく食べなくなるのは危険です。

ダイエットをするのであれば、鶏胸肉やささみなどのカロリーが低い動物性たんぱく質や、大豆やナッツなどの植物性たんぱく質で補うようにしましょう。

ただし、注意しなければならないことがあります。

それはたんぱく質を単体で摂取しても髪の毛を作り出すことができないということです。

たんぱく質と一緒に、ビタミンやミネラルを摂取することで、はじめて毛髪が合成されます。

だからこそ、たんぱく質だけでなくビタミン、ミネラルの栄養バランスの整った食事をすることが重要なのです。

頭皮環境を整え、髪の合成をサポートする「ビタミン」


ビタミンには、頭皮の状態を正常に整える働きをもつものと、髪の成長を促進する働きをもつものがあります。

ここでは数あるビタミンの中でも、とくに頭皮環境や髪の成長に欠かせないものを紹介します。

ビタミンB群
  • ビタミンB2
    毛母細胞を活性化したり、頭皮を健康に保ったりするのに役立つビタミンです。

    レバーやうなぎ、納豆、卵などの食品に含まれています。

  • ビタミンB6
    ビタミンB6は、たんぱく質の合成をサポートしながらも、皮膚の抵抗力を向上させて健康な頭皮や髪を保つビタミンです。

    マグロやカツオ、ささみ、バナナなどに含まれています。

  • ビタミンB7(ビオチン)
    髪の毛の合成に欠かせないビタミンで、レバーや卵黄、大豆などに多く含まれています。

    腸内で合成されるビタミンなので不足しにくいといわれていますが、腸内環境が悪いとうまく作り出せなくなるという特徴があります。

ビタミンE

頭皮の血行を促進し、抗酸化作用により髪や頭皮の老化を防ぐ効果が期待できるのがビタミンEです。

ナッツやアボカド、魚介類に多く含まれています。

ビタミンC

髪の合成を促進したり、髪にハリやツヤを与えたりするのがビタミンCの役割です。

野菜や果物に多く含まれており、コラーゲンの生成にも関わっているので、美容のためにも不足しないようにしたい栄養素です。

ビタミンとともに活躍する「ミネラル」

美しい髪を保つには海藻類を食べるといいといわれますが、これは髪をつくるときに欠かせないミネラルが豊富であるためです。

それほど、髪の成長にはミネラルも欠かせない栄養なのです。

亜鉛

髪の合成を促進し、毛母細胞の新陳代謝を促進する役割のある亜鉛は、育毛には欠かせない栄養として知られています。

亜鉛が含まれる代表的な食材には、牡蠣やうなぎ、豚レバー、牛肉などがあります。

鉄も育毛には欠かせない栄養で、不足すると貧血気味になり、毛根に栄養が届かず薄毛になってしまうことも。

ほうれん草やレバーなど、鉄分が豊富な食材を生活に取り入れ、必要な鉄分をしっかり取るようにしましょう。

銅は亜鉛とともにコラーゲンを形成、またケラチンの合成にも関わるミネラルです。

牡蠣、するめなどの魚介類、レバー、ナッツなどで摂取することができます。

(まとめ) 髪のパサつきを改善するのに必要な栄養素とは?

1. たんぱく質、ビタミン、ミネラルが必要です

パサつきのない健康な髪を育てるためには、髪の主成分となるたんぱく質が不足しないようにしましょう。

そして、たんぱく質とともに頭皮環境を整えたり、髪の形成を助けたりするビタミン、ミネラルも不足しないようにすることが大切です。

2. ダイエットで不足しないように注意したい「たんぱく質」

髪の主成分であるたんぱく質が不足すると、健康な髪を作り出せなくなり、細毛や切れ毛、抜け毛、パサつきやゴワつきなどの原因に。

また、たんぱく質だけでは髪を作り出せないので、ビタミンやミネラルも一緒に摂取することが重要です。

3. 頭皮環境を整え、髪の合成をサポートする「ビタミン」

健康な頭皮を保つ、髪の合成をサポートする役割のあるビタミンは、育毛には欠かせません。

とくに、髪のパサつきを解消するのに大切なビタミンは、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEです。

これらが不足しないように、食生活を見直しましょう。

4. ビタミンとともに活躍する「ミネラル」

パサつきのない健康な髪を育てるには、ミネラルにも重要な役割があります。

たんぱく質の合成を助けたり、血液から毛根に栄養を届けたりするのに必要です。

不足すると髪質が悪くなり、薄毛にもつながるので注意しましょう。