髪の毛のハリやコシがないのは女性ホルモンの減少などが考えられます


髪の毛は女性ホルモンの影響を大きく受けています。

女性の場合、40代ぐらいになると女性ホルモンの分泌量が減るため、髪の毛のハリやコシにも影響が出ることが考えられるのです。

しかし女性ホルモンの減少ばかりではありません。

他にも食生活や、生活習慣の乱れ、喫煙などもハリやコシを失わせる原因の一つになります。

特にダイエットなどをしていると、栄養不足も加わり、髪の毛のハリやコシだけではなく抜け毛なども増えると言われているのです。

女性ホルモンであるエストロゲンの減少が大きく関係しています

髪の毛のハリやコシがない状態には、複数の原因が考えられます。

代表的な原因の一つが、女性ホルモンの減少でしょう。

女性の場合、年齢が40代に差し掛かったタイミングで女性ホルモンの分泌量が大きく減少すると言われています。

女性ホルモンの一つエストロゲンは女性を女性らしい体つきにするために必要と言われているのですが、その分泌量が加齢によって減少することで、髪の毛にも影響が出てしまうのです。

40代の女性で髪の毛のハリやコシがない状態になるのは、まず女性ホルモンの分泌量が減ったことが考えられるでしょう。

しかし女性ホルモンの分泌が減ることだけが、ハリやコシに関係するわけではありません。

食生活や生活習慣やストレス、喫煙から飲酒なども髪の毛のハリやコシに悪影響を与える原因として考えられているのです。

食生活の場合、極端なダイエットをしている人に良く見られます。

たとえば、絶食やある一つの食べ物に偏って食べたりしている状態だと、必要な栄養分を確保することが難しくなるからです。

髪の毛も生成や成長に栄養分が必要ですから、不足することでハリやコシに悪影響が出て来ます。

このようにハリやコシがない状態は、複数の原因によって作られると考えましょう。

食生活や睡眠不足になっていないかチェックしましょう


髪にハリやコシがないのでしたら、総合的な対策を考えるのが一番です。

まずは、食生活が偏ったものになっていないかどうかチェックしてみてください。

絶食のような極端なダイエットをしているなら、止めた方が良いでしょう。

不健康な食生活は、髪のハリやコシだけではなく、体全体の健康にも関わります。

また、睡眠不足になっているなら、きちんと眠りましょう。

睡眠中には体のダメージを回復するための成長ホルモンが分泌されるからです。

健康的な髪の毛を保つにも成長ホルモンが必要ですから、睡眠が重要になると考えられるのです。

また、回復するのは生命に必要な部位、たとえば臓器などからと考えられています。

そのため髪の毛のダメージが回復するのは、優先順位を考えると後になります。

そのことを考えても、十分な睡眠が必要になって来るでしょう。

さらに睡眠不足になれば。ホルモンバランスの乱れにもつながると言われています。

ホルモンバランスが乱れることで自律神経まで悪影響が出ると、睡眠不足だけではなくストレスが溜まりやすくなるなどあまり良いことはありません。

そのためしっかりと栄養を取り、睡眠不足を解消することが髪のハリや、コシを回復するのに必要なことと言えます。

大豆イソフラボンが含まれたヘアケア用品が期待できます

食生活や睡眠不足にならないための規則正しい生活に注意することで、髪のハリやコシを保つのが期待できます。

さらに、加齢によって女性ホルモンが減るのが気になるのであれば、その分を補う必要があります。

減った女性ホルモンを補いたいなら、大豆イソフラボンが含まれているようなシャンプーや育毛剤を使用するのも良いでしょう。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと構造が似ているため、頭皮へ直接的なケアが期待できます。

その際には頭皮マッサージも行うことでより対策の強化が期待できます。

頭皮マッサージは血流に対しアプローチできますから、栄養分が毛細血管の隅々まで行き届くことが期待できるのです。

また、毛穴に詰まった汚れなどを取り除くことも期待できるでしょう。

つまり育毛剤やシャンプーなども使いつつ、睡眠不足や栄養不足についても対策をすることでより良い結果が期待できます。

また短期間ではなく長期間使い続けることがハリやコシを蘇らせる助けになるでしょう。

(まとめ)髪の毛にハリやコシがないのはどうして?

1.髪の毛のハリやコシがないのは女性ホルモンの減少などが考えられます

髪の毛からハリやコシがなくなる原因の一つに、女性ホルモンの減少や乱れが考えられます。

また、生活習慣の乱れや食生活の影響も受けてハリやコシが弱くなると言われているのです。

2.女性ホルモンであるエストロゲンの減少が大きく関係しています

女性の場40代になると女性ホルモンの分泌量が減ると言われています。

特にエストロゲンが不足をすることで、髪の毛のハリやコシも弱くなると言われているのです。

また、不規則な生活や食生活、ストレスなども原因となりハリやコシが失われると考えられます。

3.食生活や睡眠不足になっていないかチェックしましょう

ハリやコシがなくなったら、不規則な生活や食生活になっていないか振り返ってみてください。

睡眠不足や、極端なダイエットをしているなら、改善を心がけましょう。

これはホルモンバランスを健康的なものにするためにも大切なことです。

4.大豆イソフラボンが含まれたヘアケア用品が期待できます

女性ホルモンの減少に対しては、大豆イソフラボンを補うと良いでしょう。

大豆イソフラボンが含まれたシャンプーや育毛剤を使用するのも一つの方法です。

また、頭皮マッサージも行って、規則正しい生活を送るようにしましょう。


スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプDボーテ公式サイトの
注目ランキング
男性におすすめのスカルプD公式サイトの注目商品
男性におすすめの
スカルプD公式サイトの注目商品



頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!