産後に髪のボリュームが減ることは珍しくありません


産後、髪のボリュームが減る原因の一つとして、ホルモンの変化が考えられます。

妊娠中は身体の状態を維持するために、プロゲステロンという女性ホルモンの分泌が増えると言われています。

そのため、体毛が一時期増えるなどしますが、妊娠が終われば元の状態に戻るので、抜け毛が多くなると言われているのです。

このため、産後は髪のボリュームが比較的少なくなってしまうことがあるとされているのです。

ホルモンの変化が関係しています

産後に突然、髪のボリュームが減ってしまうことがありますが、これは特に珍しいことではないと言われています。

なぜならば、抜け毛はホルモンの変化が大きく関わると考えられているからです。

妊娠するとプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が増加すると言われています。

プロゲステロンは黄体ホルモンとも呼ばれていますが、妊娠した状態を維持するために必要なホルモンです。

妊娠をするとお腹やへその周囲の体毛が濃くなる妊婦も多いですが、これもホルモンバランスが変わったからと考えられています。

そのため、妊娠前と妊娠中では体に大きな変化が出て来るのは必然と考えられるでしょう。

その中に体毛への影響もあるのです。

しかし出産をすれば多く分泌されていたホルモンが妊娠前の元の状態に戻ります。

結果、妊娠中抜けなかった体毛が一気に抜けるので、ボリュームが減ったように感じられるのです。

これは産後脱毛症と呼ばれています。

規則正しい生活をしていると徐々に元へ戻ります


産後にボリュームが一気に減ったと言ってもそこまで心配はないと言えるでしょう。

なぜならば、この現象は多くの妊婦が経験するものだと言えるからです。

対策としては規則正しい生活を心がけることです。

特に意識しておきたいのは、しっかりとした睡眠でしょう。

睡眠中は成長ホルモンが分泌されるため、発毛にも良い影響を与えるからです。

しかし十分な睡眠を取っていなければ、成長ホルモンがうまく分泌されません。

成長ホルモンは体の回復に関係していますから、もちろん頭皮のダメージの回復にも大きく関連しているのです。

また、睡眠不足に子育ても加わればストレスが溜まることにもつながります。

髪の毛の生成にはさまざまな栄養素が必要であり、その中には亜鉛が含まれていると言われています。

しかしストレスによって亜鉛は消費されやすいとされているため、結果、髪の毛が十分に作れないことも考えられているのです。

さらに、ストレスはホルモンバランスの乱れにもつながるので、できるだけ発散させることを心がける必要があるでしょう。

場合によっては、ストレスが原因で円形脱毛症が起きてしまうことも考えられます。

妊娠前の頭皮環境に戻したいのであれば、まずはストレスを少なくし、リラックスできる時間を確保して規則正しい生活を心がけましょう。

頭皮に優しいシャンプーを使うのも良いでしょう

産後は睡眠不足などもつながり、自律神経が乱れやすい時期と言えます。

自律神経が乱れることで、頭皮への血流にも悪影響をもたらす可能性も否定できないでしょう。

血流が停滞すれば、栄養が頭皮に届かないため頭皮環境の悪化にもつながる可能性があります。

そのため体の負担にならないよう、ちょっとしたストレッチをして頭皮の血行を促すのも良いと言われています。

また、髪の毛を洗う時は頭皮マッサージを試してみるのも良いでしょう。

産後は頭皮が非常にデリケートな状態と考えてください。

そのため使用するシャンプーにも注意が必要です。

妊娠前は問題なかったシャンプーにより、頭皮が乾燥しやすい状態になる場合も否定できません。

頭皮状態が悪くなれば、より抜け毛が悪化してしまう可能性もあります。

アミノ酸系などのシャンプーは必要な皮脂分までとらないと言われていますから、試してみるのも良いでしょう。

ただ個人差はあるものの、一般的に産後の抜け毛は6ヶ月~1年頃がピークと考えられています。

ピークを越えれば抜け毛も治まり、妊娠前の状態に戻るのが一般的です。

そのためいずれ元に戻ると余裕を持ち、ヘアケアをしっかり行うことが大切と言えるでしょう。

(まとめ)産後に髪のボリュームが減ったけれど大丈夫なの?

1.産後に髪のボリュームが減ることは珍しくありません

妊娠中はプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が増えることで、髪の毛のボリュームなどがアップすると言われています。

しかし出産すれば分泌量が元に戻り、抜け毛が多くなると考えられているのです。

2.ホルモンの変化が関係しています

妊娠を保つためにプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が増えることで、体毛が濃くなることが考えられています。

しかし出産をすると、分泌量も減るため、一気に抜け毛が増えることがあるのです。

3.規則正しい生活をしていると徐々に元へ戻ります

基本的に時間の経過で、出産前の状態に戻りますからそこまで心配はないでしょう。

対策としては規則正しい生活を行い、正常なホルモンバランスを維持することが大切と言えます。

4.頭皮に優しいシャンプーを使うのも良いでしょう

産後はストレスなどの影響で自律神経が乱れやすいとも言われています。

そのため洗髪時に頭皮マッサージを行ったりして、スムーズな血流を維持することを心がけましょう。

また、頭皮に合ったシャンプーなどを使用するのもポイントです。