髪のボリュームがないなら不規則な生活の改善を心がけましょう


髪の毛のボリュームがないということは、多くの場合、加齢や不規則な生活が関係しています。

女性の場合、更年期になると女性ホルモンの減少もあり、乱れやすくなるのも原因の一つとして考えられます。

そのためホルモンバランスを乱さないためにも、規則正しい生活が重要になるのです。

ストレスを発散し、ヘアケアやドライヤーテクニックに注意することでボリュームアップにつながります。

ホルモンバランスに悪影響が出るので規則正しい生活が大事です

髪の毛のボリュームがない状態が悩みであれば、まず生活習慣を含めた日常の生活が健康的なものだったかチェックしてみてください。

髪の毛のボリュームを少なく感じるのは一本一本が痩せていたり、生え変わりのサイクルが乱れていたりするなど複数の可能性が考えられます。

そのような状態を作っている原因の一つが生活習慣の乱れと言われているのです。

不規則な生活が長期に続いていると代謝機能にも悪影響が出て来ます。

健康的な頭皮環境やヘアサイクルを保つには代謝が正常に機能している必要があるでしょう。

加齢によるホルモンバランスの乱れも無視できません。

更年期に差し掛かっている女性なら、特にその影響が可能性として考えられます。

このような要因により、髪の毛が痩せて量も減るとふっくらとなるようにスタイリングをしようとしても難しくなります。

また、ハリやコシも弱い髪の毛だと十分なボリュームを出せないことも考えられるでしょう。

髪をセットしてもなかなかボリュームが出ない、抜け毛が増えたと感じられるようになったら、根本原因の一つである生活習慣をチェックしてみてください。

十分な睡眠やストレス発散を心がけましょう


毎日十分な睡眠が取れているかどうかチェックしてみてください。

仕事をして帰宅した後も家事などに追われる女性は睡眠不足になりがちです。

お子さんが幼いと夜泣きで起こされる場合もあるでしょう。

放り出すわけにもいかず、睡眠不足や不規則な生活が続けば、ストレスも蓄積して頭皮に対する負担は大きなものになります。

子供の夜泣きといったどうしようもない原因ならともかく、眠りたくないから睡眠不足になっている場合はやはり注意した方が良いでしょう。

また、ストレスに関しては自分なりの発散方法を見つけることが肝心です。

忙しいとしても休憩時間はあるはずです。

ストレッチやヨガ、ジョギングやウォーキングなどで軽く体を動かすだけでもストレス解消が期待できます。

同時に食生活についても注意しましょう。

暴飲暴食や過度な飲酒をすることで偏った栄養バランスが続けば、頭皮環境の悪化につながると考えられているからです。

髪の毛や頭皮は栄養がなければヘアサイクルを含めて健康な状態を保つことは難しくなります。

脂肪分の多い食事ばかりしていれば頭皮で皮脂の過剰分泌が起き、それが固まれば抜け毛や薄毛になると言われているので注意しましょう。

適切なヘアケアとドライヤーを使えばボリュームを出せます

髪の毛のボリュームを増やしたいなら、ヘアケアにも気をつかう必要があります。

たとえば、皮脂の過剰分泌の結果で髪の毛がすぐにぺちゃんことなってしまうなら、シャンプーを使用し洗い流すのが良いでしょう。

ただ、頭皮が乾燥しやすい人や皮膚が弱い人の場合は、刺激の弱いアミノ酸系のシャンプーをおすすめします。

またシャンプーをしてから使用するトリートメントは、根本につけることでボリュームダウンにつながります。

基本的にトリートメントは毛先につけることを意識すると良いでしょう。

洗髪後、乾かすためのドライヤーの使用にもテクニックがあります。

頭上に熱風をかけることでボリュームダウンにつながりますから、基本は髪の毛の流れとは逆方向に根本へかけるのが良いと言われています。

ほかにも頭皮環境という根本的な問題から改善を期待するなら、育毛剤の使用も良いでしょう。

頭皮に必要な栄養分を与えることで、頭皮環境の改善を目指すことができます。

(まとめ)髪のボリュームがない状態はどうやって解決する?

1.髪のボリュームがないなら不規則な生活の改善を心がけましょう

髪の毛のボリュームがないのは、ホルモンバランスの減少や乱れが考えられます。

規則正しい生活をすることで、ホルモンバランスを整えることも肝心です。

同時に、ヘアケアやドライヤーを使ってボリュームアップをすると良いでしょう。

2.ホルモンバランスに悪影響が出るので規則正しい生活が大事です

髪の毛が弱くなるのはホルモンバランスの減少や乱れが大きく関係します。

特に更年期に入ると顕著に出ますから、ホルモンバランスが乱れないよう規則正しい生活を心がけることが大切でしょう。

3.十分な睡眠やストレス発散を心がけましょう

睡眠不足になっているなら注意が必要です。

自分なりのストレス発散方法を見つけることも肝心でしょう。

時にはストレッチなど軽い運動をし、頭皮の血流を良くすることも大切です。

また栄養バランスが取れた食事を取りましょう。

4.適切なヘアケアとドライヤーを使えばボリュームを出せます

ヘアケアも重要視しましょう。

アミノ酸系シャンプーなどは、頭皮が弱い人や乾燥しやすい人におすすめです。

適切なシャンプー、トリートメントの使い方をし、ドライヤーテクニックを駆使してボリュームを出しましょう。