細い髪の原因は、加齢や生活習慣、頭皮環境の悪化などです


年を重ねるごとに痩せて細くなってしまった髪。

そのせいで分け目が気になってしまうという女性も多いのではないでしょうか。

そんな髪痩せは、加齢や生活習慣、頭皮環境の悪化によって起こります。

年齢が上がると女性ホルモンの減少や新陳代謝の低下によって、髪が細くなります。

また、慢性的な睡眠不足、栄養の偏った食事、間違ったヘアケアや紫外線による頭皮のダメージも、髪の成長を妨げてしまう要因です。

これらの原因によって髪が痩せてしまうと、全体のボリュームも減り、分け目や生え際が目立つようになってしまいます。

しかし、反対にいえば、髪が細くなる原因を取り除くことができれば、改善する可能性もあるのです。

「年だから仕方ない」と諦める前に、改善を目指して対策をしましょう。

そこで、今回は、細い髪を改善する方法を紹介します。

髪が細くなって分け目が気になってきた、もっと髪のボリュームがほしいという方は、ぜひ実践してみてください。

生活習慣を見直しましょう

健康で太い髪を育てるためには、生活習慣を整えることが重要です。

度重なる夜更かしや不規則な生活を送っていませんか。

そんな毎日が続いていると、自律神経が乱れて、ホルモンバランスを崩す要因になります。

髪を健康に保つのに必要な女性ホルモンのバランスが崩れれば、年齢にかかわらず細毛や薄毛の原因になりますので、まずは生活リズムを整えましょう。

できるだけ毎日同じ時間に起きて、同じ時間に寝るようにするのが理想です。

仕事などで規則正しい生活が難しい場合は、寝室を整えたり、軽い運動を取り入れたりしながら、睡眠の質を向上させましょう。

また、ストレスの溜め過ぎも育毛を妨げる要因になります。

ゆっくり湯船に浸かる、好きなアロマでリラックスするといった、自分なりのストレスを緩和させる方法を見つけておくと、ストレス解消に役立ちます。

食生活の改善を行いましょう


栄養バランスのとれた食事を摂取することは、髪の毛の成長に欠かせません。

普段の食事を見直し、偏った食事をしていないかチェックしてみてください。

もし、以下のような食生活なら注意が必要です。

  • メイン料理は肉ばかり
  • 濃い味付けや脂っこいものを好む
  • スナック菓子や甘いものをちょこちょこつまむ
  • 食事制限によるダイエット

このような食生活を送っていると栄養バランスが悪くなり、細毛だけでなく、抜け毛や切れ毛、白髪などの原因にもなります。

毛髪トラブルを防ぐためにも、栄養バランスの整った食事を意識するようにしましょう。

栄養バランスを考えるときは、栄養素で考えると難しくて挫折しがちなので、はじめは肉や魚、野菜などの大まかな分類を目安に、いろいろな食材を取り入れるようにするのがおすすめです。

また、1食を一汁三菜になるように献立をたてれば、比較的栄養バランスが良くなるので、ぜひ試してみてください。

頭皮のケアで健康な頭皮を目指しましょう

健康な髪を育てるためには、その土台となる頭皮もしっかりお手入れすることが大切です。

まずは、自分の頭皮の色や感触を確かめ、状態を確認しましょう。

健康な頭皮なら、青白く透き通るような色で、柔らかく、程よい弾力があるはずです。

もし、頭皮がうっ血して赤い、硬く凝り固まっている、むくんで柔らかすぎる場合は血行不良を起こしていますので、頭皮マッサージで血の巡りを促進しましょう。

血液循環がスムーズになれば、毛根に栄養がしっかり届き、細毛改善に役立ちます。

また、カサカサとした乾燥や脂っぽくなるのも、頭皮環境が悪化しているサインです。

シャンプー剤の洗浄力が強すぎないか、洗い方が間違っていないかを見直しましょう。

このように、自分の頭皮の状態に合わせたケアを実践し、健康な髪が育ちやすい環境に整えていきましょう。

ただし、頭皮に炎症や湿疹がある場合、かゆみやひどいフケがある場合、何らかの不安を感じた場合は、自分で無理に対処しようとせず皮膚科を受診するようにしてください。

皮膚炎のように治療が必要なケースもありますので、心配事があれば専門家に相談するようにしましょう。

(まとめ)分け目が目立つほど細い髪。何が原因?改善できる?

1. 細い髪の原因は、加齢や生活習慣、頭皮環境の悪化などです

髪が細くなる原因の1つは、加齢です。

年をとると体の機能が徐々に衰え、女性ホルモンの減少や新陳代謝の低下が起こるためです。

また、年齢に関係なく細毛になる原因には、生活習慣の問題や頭皮環境の悪化などがあります。

2. 生活習慣を見直しましょう

健康な髪を育てるためには、生活リズムの整った規則正しい生活を送ることが望ましいといえます。

毎日、同じ時間に起きて、寝るという習慣をつけるようにしましょう。

生活リズムが整うとホルモンバランスが整い、髪の成長を助けてくれます。

3. 食生活の改善を行いましょう

髪の成長にはたくさんの栄養が必要です。

どれかが不足すると、髪の生成がうまくいかず、細毛などのさまざまな毛髪トラブルの原因になります。

偏った食生活を改善し、栄養バランスの良い食事を意識するようにしましょう。

4. 頭皮のケアで健康な頭皮を目指しましょう

髪の毛が成長する土台となる頭皮の健康にも気を配りましょう。

頭皮環境を改善するには、毎日のシャンプーが大切です。

清潔な頭皮を目指しましょう。

また、頭皮マッサージで頭皮の血流を良くすることも忘れないようにしてください。