円形脱毛症は低出力レーザーでの治療により改善することがあります


円形脱毛症には低出力レーザーでの治療が効果的です。
低出力レーザーでの治療には、血行促進や細胞分裂を促すような作用があるために、頭皮に照射すると育毛効果が期待できます。

通院して治療をすることもできますが、最近では家庭用のレーザー治療器もありますので、それを使用して自宅で治療も可能です。

レーザー治療では低出力のレーザーを用いて治療します

レーザー治療では、低出力のレーザーを頭皮に照射して治療します。
レーザーは光ですが、可視光とは限らず、紫外線やX線のレーザーを使用することもあります。

強力なレーザーは医療用メスなどに使われますが、出力を弱くすることで頭皮に照射しても皮膚を焼かずに育毛効果を得られるようにしているのです。

低出力レーザーであれば、赤みや痒みがあるような場合でも使用可能であり、効果が得られる場合が多いのです。
病院や育毛サロンでレーザー治療は使われており、以前から低出力レーザーの治療方法というものは存在していました。

しかし病院やサロンでの治療では、価格が高くなり気軽に行うというわけにはいきません。そこで2010年頃からアメリカで小型のハンディレーザー治療器が登場し、自宅でも治療が行えるようになっています。

もしも使用する場合は国内メーカーからの製品はありませんので、輸入品を使うことになります。製品を選ぶときはFDAの許可を受けている製品かどうか確かめてから、使うようにしましょう。

FDAは日本の厚生労働省にあたる機関であり、FDAの許可を受けていれば安全性が高く、有効性もあると考えられるからです。

レーザー治療により頭皮の血行改善が期待できます


低出力のレーザーを頭皮に照射することで、頭皮の血行を促進したり、細胞分裂を活性化させる効果があります。

最近では頭皮の育毛を促すツボを、レーザーで照射して刺激するということも行われます。レーザー自体の効果としては、頭皮を温める、痛みを和らげる、悪い生体の状態を改善するなどです。

レーザーは医療用として、育毛以外にもリウマチや痛風やアトピーや喘息などの治療でも使われることもあります。育毛を促す効果のあるレーザーですが、そのメカニズムはまだ完全に解明はされていません。

実際に使用すると、頭皮が暖かかくなることを感じられ、血行が良くなっていきます。
地肌の見えていた部分の髪の毛が多くなる、髪の毛にコシが出てくるなどの変化を実感する人が多いです。

しかし使用してすぐに効果が出るというわけではなく、数ヶ月から1年近くは効果が出るまでの期間が必要です。

育毛方法としては、プロペシアやミノキシジルを使用するという方法もありますが、副作用が心配な人ならレーザー治療がおすすめです。

低出力レーザーを使用すれば、副作用の心配も少ないでしょう。
またレーザー治療を試した人の多くが、その効果に満足しており、効果の出やすい方法であるともいえます。

レーザー治療を行う場合の注意点があります

レーザー治療は、そのメカニズムは完全には解明されてはいませんが、脱毛症に有効であると考えられています。

頭皮の血行の促進が毛母細胞や毛乳頭の活性化につながり、育毛効果を発揮します。
レーザー治療は効果が期待できる治療方法ですが、もしも行うときには注意する点があります。

それが必ず毛根が残っている状態の頭皮に、レーザーを照射することです。植毛すれば毛のないところに毛を生やすことができますが、レーザーの場合は毛のないところから髪の毛を生やすことはできません。

頭皮に毛がない部分では、いくらレーザー照射しても、効果は得られません。もしもそのような部分の育毛を考える場合は、レーザー以外の方法を使うべきです。

毛根が残っていれば効果は期待できるので、産毛のような状態でも育毛効果は期待できます
また行う場合には長い時間かけて行う必要があり、1回や2回の治療では効果を実感することは難しいです。

多くの方は効果が出るまで数ヶ月要していますので、治療を始めた場合は長期間の治療を覚悟しておきましょう。

(まとめ)円形脱毛症の治療にレーザーは使えますか?

1.円形脱毛症は低出力レーザーでの治療により改善することがあります

円形脱毛症は低出力レーザーを使用すると治療可能です。

レーザーを使用した場合は、頭皮に照射し、頭皮の血行促進や細胞分裂を促す効果を得られるために、育毛ができるのです。

2.レーザー治療では低出力のレーザーを用いて治療します

レーザー治療は、低出力のレーザーを頭皮に照射します。
頭皮に何か薬を塗ったりメスを入れたりすることなく、レーザー照射するだけの治療方法です。

今は家庭用レーザー治療器もありますので、それを使用すれば自宅での治療も可能です。

3.レーザー治療により頭皮の血行改善が期待できます

頭皮にレーザーを照射すると頭皮の血行を促進したり、細胞分裂を活性化させたりできます。

このような効果があるため、脱毛症で薄毛になっている箇所にレーザー照射すると、育毛効果が期待できるのです。

4.レーザー治療を行う場合の注意点があります

レーザー治療を行うときは、必ず毛根が残っているところに行わないと行けません。

レーザーを照射すると毛母細胞を活性化させて育毛するので、毛母細胞のない箇所に行っても効果は得られません。