多くの女性が脱毛症治療をしています


薄毛や脱け毛など脱毛症が疑われる症状で病院を受診する女性は多く、特別なことではありません。

40代・50代といった加齢が原因の脱け毛から20代・30代の女性ホルモンの乱れが引き金となる脱け毛までいろいろあり、年齢を問わず髪の悩みを抱える女性が増えています。

女性医師が担当してくれるクリニックもあるので、まずは相談してみましょう。

女性に見られる脱毛症は6種類あります

女性に起こりやすい脱毛症として、以下6つがあげられます。

びまん性脱毛症

AGAの女性版といえる脱毛症で、頭部全体に薄毛症状がでてきます。

円形脱毛症

免疫機能異常による脱毛症で、老若男女問わずどんな人にも起こりえるものです。

ある日突然、一部分だけにコインくらいの薄毛ができる突発性の脱毛症です。

牽引性脱毛症

髪を結んだり、引っ張ったりして負担をかけ続けることが原因で起こります。

分け目や生え際部分に薄毛が目立つことが多く、女性に多い傾向があります。

分娩後脱毛症

妊娠や出産に際してホルモンバランスが崩れ、ヘアサイクルに影響がでることで起こる脱毛症です。

一定時期を過ぎると自然に回復するのが通常ですが、高齢出産などの場合はやや期間が長引きます。

粃糠(ひこう)性脱毛症

フケが毛穴を塞いで炎症を起こし、髪の毛が成長できなくなった状態です。

過剰なシャンプーや刺激によって起こる症状で、適切なケアアイテムを使って優しく洗うと改善します。

脂漏(しろう)性脱毛症

皮脂汚れが毛穴を塞ぎ、頭皮が炎症を起こすことで悪化する脱毛症です。

放置すると皮膚炎になるリスクもあるため、早めの対処が必要とされます。

専門クリニックで相談して治療します


女性の脱毛症のなかには専門的な治療を必要とする病気も多く、原因を特定したうえで正しいアプローチをしていくことが大切です。

生活習慣の改善や運動習慣の改善だけではどうにもならないこともあるので、まず専門家に相談しましょう。

女性ホルモンや自己免疫疾患が原因の場合は内科や婦人科で検査をして、原因疾患に対応するためのお薬を出してもらいます。

頭皮トラブルや炎症などが気になる場合は、皮膚科にかかるのもよいでしょう。

何科にかかったらいいのか自分では判断に迷う場合は毛髪専門クリニックに行き相談すると、適切なアドバイスがもらえます。

他の人の目が気にならないように個室を用意している病院もあり、女性への対応体制が整いつつあります。

いわゆる病院という堅苦しい雰囲気ではなく、エステのようなお洒落な内装で気軽に相談できるクリニックもあるので、カウンセリングの予約だけでもしてみるといいでしょう。

重大な病気が原因で起こる脱け毛もあります

女性の脱毛症のなかには自然治癒するものもありますが、重大な病気のサインとして薄毛や脱け毛が進むこともあるため気をつけましょう。

例えば甲状腺機能異常が原因となっているケースです。

この場合では不整脈や心不全などにつながるリスクがあり、ホルモンを正常にするお薬で緩和ケアを進める必要があります。

甲状腺機能低下症を放置すると心臓の動きが悪くなって、命に関わるリスクもあるのです。

また、膠原病が原因の場合は、関節の痛みや発熱症状が出て、著しく生活の質を低下させます。

肺や心臓に合併症が出て機能低下が起こると、長期入院による積極治療が必要です。

不安になる人も多いと思いますが、ほとんどの脱毛症はきちんとケアすれば治るものがほとんどです
また、何らかの病気が見つかった場合も医師の指導に従って治療すれば早期改善できる見込みがあります。

急激に脱け毛が増えたり特定部分だけ脱毛が起こったりすることは、通常では考えにくく身体に異変が起きているサインです。

病院に行く事を恥ずかしいと思わずに、なるべく早く受診して原因疾患をつきとめましょう。

(まとめ)脱毛症の治療をする女性は多い?

1.多くの女性が脱毛症治療をしています

年代を問わず脱毛症に悩む女性は多く、専門医に相談する方もたくさんいます。

女性の気持ちを配慮して女性医師が常駐するクリニックもあるので、気兼ねすることはありません。

2.女性に見られる脱毛症は6種類あります

具体的に女性がなりやすい脱毛症には6種類あり、自分がどこに当てはまるのか推測したうえで対応すると治療がスムーズに進みます。

自己判断ではどうにもならないときには専門医の診断をあおぎ、医療機関でケアしましょう。

3.専門クリニックで相談して治療します

専門クリニックに相談するメリットとしては、内科的な病気がある場合にすぐに病院を紹介してもらえたり、適切なケア方法を教えてもらえたりすることがあげられます。

何科にかかればいいのか迷ったら、毛髪専門クリニックを検討しましょう。

4.重大な病気が原因で起こる脱け毛もあります

重大な病気の初期症状として脱毛が起こることもあり、見た目だけの問題と軽視することはできません。

自分の身体に起こっているトラブルサインの一つと考えて、正しいケアを意識しましょう。