脱毛症が起こった場所に産毛が生え始めるのは回復の兆しです


脱毛症は、1日や2日で治る病気ではありません。
比較的すぐに治る単発型の円形脱毛症でも、数か月から1年程度治療に時間がかかる場合があります。

髪の毛が抜けてしまってから数か月して産毛が生えて来たら、それが回復のサインです。髪が抜けてしまってどうしていいかわからないという人は、まず、産毛が生えてくるのを待ってみましょう。

脱毛症はすぐに治る病気ではありません

髪の毛がごっそり抜けてしまう脱毛症には、比較的すぐに治るものや、どんどん進行していって頭全体の髪が抜けてしまうものまでいろいろあります。

しかしどの場合にも言えるのが、1週間や2週間で治るものではないということです。

髪が抜けきってから生え始める

円形脱毛症など、突然頭皮の一部が脱毛してしまうタイプの脱毛症の特徴として、一度その場所の髪が全て抜けきってしまうということが挙げられます。そのため、患部の髪の毛が一度抜け切るまでは、回復することはありません。

髪の伸びる速度は1か月1センチ

髪の毛は、おおよそ1か月で1センチ伸びます。
このスピードからも、すぐに髪の毛が元通りになるわけではないことがわかります。

たとえ髪が生えたとしても、周囲の髪の長さと揃うまでには時間がかかります。

回復を待つ間に他の場所の毛が抜けることも

ある場所の脱毛が完治する前に、別の場所でまた脱毛が起こってしまうこともあります。脱毛症は、繰り返すことの多い病気です。

頭のあちこちで脱毛が起こってしまうこともありますが、パニックにならずに落ち着いて対処しましょう。

産毛が生え始めたら、そこからじょじょに良くなっていきます


髪の毛が抜けてしまった箇所から産毛が生えて来たら、そこから少しずつ治ってくると考えられます。

脱毛症の回復は、次のように起こります。

産毛が生えてくる

脱毛症になってしまった場合、気になって患部を毎日鏡でチェックしてしまう人がほとんどでしょう。

柔らかく、僅かな産毛が生えて来た場合、「これが髪の毛?」と感じるかもしれませんが、それが回復の兆候です。

毛根が成長していく

最初は柔らかく頼りなかった産毛も、毛根が成長することによってだんだんと太く、しっかりとしてきます。

こうなると、だいぶ髪らしくなってきて、「髪が生えて来た」という実感がわきます。最初はぽつぽつとした生え方であっても、ゆっくり待っていれば薄毛箇所を覆うように全体に髪が生えてきます。

元の長さにまで伸びる

生えて来た髪の毛が、元の長さに生えそろうまでの時間も必要です。

周囲の髪とのバランスをとる為に、ある程度伸びて来たら周りの髪の毛をカットしてもらうのもよいかもしれません。

白髪が生えてくることもありますが回復に向っているので心配しすぎないようにしましょう

時には、脱毛箇所から白髪のような色の薄い産毛が生えてくることもあります。

こうした産毛が、そのまま白髪になるケースもありますが、髪が生えているという点できちんと回復している状態ですから、心配しすぎないようにしましょう。

【気にし過ぎることがストレスになる】
生え始めた産毛の色や状態は、どうしても気になってしまうものです。

しかし、あまり気にし過ぎると、そのこと自体がストレスになってしまいます。

「白髪が生え始めたけど、ここからちゃんと治るんだろうか」と不安になるのは仕方のないことですが、なるべくなら、「産毛が生えてきた! よかった!」と思うにとどめておきましょう。

【白髪はその後回復することも】
脱毛の後で生えて来た白髪は、栄養不足や、髪を黒くするメラノサイトの生成がきちんと行われないことによって起こります。

その後、毛根の状態が回復することによって黒く戻ることもあるので待ってみましょう。
色がそこだけ異なるのが気になってしまう場合は、頭皮にダメージの少ないマニキュアなどでカラーを行うのがおすすめです。

(まとめ)脱毛症の患部に産毛が生え始めたら治る?

1.脱毛症が起こった場所に産毛が生え始めるのは回復の兆しです

円形脱毛症を始めとする脱毛症は、発症後、回復するまでに数か月以上の時間がかかります。

治る時は、まず患部に産毛が生えてきます。まずは、産毛が生えるのを待ってみましょう。

2.脱毛症はすぐに治る病気ではありません

脱毛症には、比較的すぐに治るものや、繰り返し頭のあちこちで脱毛が起こってしまうものなどがあります。

しかしその場合も数週間程度で治るようなものではありません。長期的に考えるようにしましょう。

3.産毛が生え始めたら、そこからじょじょに良くなっていきます

脱毛症は、産毛が生えてくるところから回復していきます。
そこからだんだんと毛根が成長して、しっかりした髪の毛になっていくのです。

髪が生えそろうまでにも時間がかかりますから、気長に待ちましょう。

4.白髪が生えてくることもありますが回復に向っているので心配しすぎないようにしましょう

脱毛症の部位に生えて来た産毛が白髪の場合もあります。
こういう時に、大丈夫だろうかと心配しすぎると、ストレスになってしまうので気を付けましょう。

その後回復することもあるので、前向きにケアを続ける姿勢が大切です。