脱毛症の原因は生活の中にある習慣や、ストレス・髪形・出産など多数あります


脱毛症は生活習慣や、ストレス・ヘアスタイル・出産など、実にさまざまな原因によって起こります。こうした脱毛症の原因の多くは、毎日の生活に深く結びついています。

日頃なにげなく行っている行為に、原因が潜んでいる場合もあります。脱毛症が起こってしまった場合は、自分が毎日をどのように暮らしているのか今一度考え直してみましょう。

脱毛症になりやすい生活を送っている人は注意が必要です

脱毛症になりやすい生活とは、どのようなものなのでしょうか。

不規則な生活

24時間起きていて、その後12時間眠る、または、1日に3時間ずつ2度眠るといった不規則な生活では、身体がうまく活動することが出来ません。夜眠り、朝起きるという健康的なリズムの生活を送ることが、発毛促進のためには大切です。

ジャンクフードの多い生活

朝ごはんはコンビニ、昼はインスタントラーメン、夜はファストフード店といった生活では、カロリーは摂取できても栄養素を摂ることができません。

食事には、フルーツや海藻・ナッツ類・豆類なども取り入れてバランス良く食べるようにしましょう。
また反対に肉を一切食べない、炭水化物を抜く、といった極端な食事制限も髪の為には良くありません。

髪を洗い過ぎる

髪を洗わないと、頭皮が不潔になって雑菌が繁殖し、抜け毛の原因となってしまいます。しかし反対に髪の毛を洗いすぎた場合も、頭皮が乾燥してしまったり、皮脂が過剰に分泌されたりして抜け毛を引き起こします。

脱毛症の原因を排除しましょう


脱毛症の原因としてしばしば挙げられるのが、ストレスです。

ストレスは、脱毛を引き起こすだけでなく、不眠やイライラ感など、毎日の生活にも悪影響を及ぼします。ストレスを解消するためには、どうしたらよいのでしょうか。

原因から遠ざかる

人間関係や仕事など、ストレスの原因がはっきりしている場合は、思い切ってそこから遠ざかってみるという方法があります。

そんなに気軽に仕事を辞めたりできない、と思われるかもしれませんが、ストレスが溜まって心身に不調をきたすくらいであれば、転職を視野にいれて動いてみてもよいのではないでしょうか。

人に話す

ストレスを感じていることを人に話すと、すっきりした気持ちになることがあります。とくに女性は、話すことがストレス発散に繋がりやすいため、人に話せる愚痴は積極的に伝えるようにしましょう。

日々を楽しむ

悩みを抱えている時でも、そのことばかりを考えるのではなく、なるべく他の楽しいことを考えるように意識してみましょう。

ひとつのことを思い悩み過ぎると、どんどんストレスが溜まっていってしまいます。嫌なことを忘れて楽しむ時間を作ることが大切です。

脱毛症の原因をなくすには夜時間の過ごし方が大切です

夜、いつまでもスマートフォンをいじっていたり、テレビをつけっぱなしにしてなんとなく眺めていたりすると、不眠に繋がって脱毛の原因になってしまうことがあります。

夜の時間をどのように過ごすのかが、脱毛症の原因の排除に大きく関わって来るのです。

食事

夕食や夜食は、眠る3時間ほど前に食べ終えておくようにしましょう。

寝る直前にものを食べると、胃腸に負担がかかってしまうだけでなく、眠りが浅くなって自律神経の乱れの原因になってしまいます。

入浴

湯船に浸かってリラックスできる時間を作りましょう。ぬるめのお湯につかることは、血行を促進するだけでなく、質のよい眠りのためにも効果的です。

よい香りのアロマを利用する、お風呂でマッサージを行うなど、ゆったりとしたケアの時間を確保するようにしてください。

洗髪

髪を洗う時は、力を入れて頭皮をこするのではなく、指の腹でマッサージを行うようにして洗いましょう。

熱過ぎるお湯や近くからドライヤーの温風を当てることは頭皮のために良くありませんから、控えるようにしてください。

(まとめ)脱毛症の原因には一体どんなものがあるの?

1.脱毛症の原因は生活の中にある習慣やストレス、髪形・出産など多数あります

脱毛症の原因はさまざまですが、その多くが日常の生活に密接に関わりを持っています。

脱毛症になってしまった時は、日々をどのように暮らしているか一度見直しを行ってみることをおすすめします。

2.脱毛症になりやすい生活を送っている人は注意が必要です

生活リズムが一定でなかったり、ジャンクフードやインスタント食品の多い食生活を送ったりしていると、脱毛症になりやすくなってしまいます。

また髪の毛は洗い過ぎも洗わな過ぎもよくないので注意しましょう。

3.脱毛症の原因を排除しましょう

ストレスは脱毛症の大きな原因のひとつです。ストレスの原因を排除するようにしたり、人に話してストレス発散をするようにしましょう。

気持ちを切り替えて思い切り楽しいことをするのもおすすめです。

4.脱毛症の原因をなくすには夜時間の過ごし方が大切です

夜の食事や入浴、洗髪などの仕方を見直して、脱毛症の原因を排除するようにしましょう。

寝る3時間ほど前には食事を終え、ゆったりと入浴をして頭皮に負担をかけない洗髪を行うのがおすすめです。